2014年09月11日

体力作りに欠かせない!

体作りに大切な要素として、良質なタンパク質の摂取が欠かせない。
ルーバーガー

ルーバーガー(カンガルー肉バーガ―)










低脂肪(脂肪含有率5%以下)、高蛋白、低コレステロール。

ビーチバレーで体を動かした後に、思いきって肉を食べたい時の定番。
カンガルー肉には、脂肪燃焼と筋肉増強効果の高いCLA(共役リノール酸)が豊富に含まれているので、食べれば食べるほど筋肉になってゆく気がする。

カンガルーマンの体型を保つには無くてはならないレシピの一つ。

それがルーバーガーだ。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング
  

Posted by Kangarooman at 20:37Comments(0)TrackBack(0)

2013年01月28日

カンガルーづくし

ビーチバレーの仲間達とプチ新年会。

場所は、若者達が集う表参道にあるomotesando sakaba
http://246common.jp/shop/omotesando-sakaba/

ルーカルパッチョ

前菜のルー(カンガルー)カルパッチョ

柔らかいが腰のある天然肉の特徴ある歯触りと天然肉の風味が芳ばしい。







中華風ルー玉子トロトロ炒め

中華風ルー玉子トロトロ炒め

脂肪が無いので(マックス2%)中まで火を通すとお肉が硬くなるかと思ったが、軟らかい。

この腰のある軟らかさが何とも言えない。
家畜肉では味わえない歯触りだ。




ルーテールクッパ

コラーゲンたっぷりのルーテールクッパ

オーストラリアでは伝統食となっているルーテールスープ。豊富なコラーゲンのお陰で脂肪はなくてもサッパリとしたコクがある。

それでいてお腹にたまらない。




徐々に徐々にしかししっかりと健康志向の若者達に受け入れられているルーミート。

これから街のレストランで気軽にルーミートを活用したメニューを誰でも食べられる日が来るのもそう遠くないようだ。

この年になってもビーチバレーが出来るのはルーミート食のお陰だ!

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 18:07Comments(0)TrackBack(0)

2012年11月06日

カンガルー丼デビュー

カンガルーマンのパワーの源となっているカンガルー丼が街で食べられるようになった。

表参道と青山通り交差点近くの屋外フードコート246 CommonにあるOmotesando Sakabaに行けば食べられる。

カンガルー丼
今のところお試し価格ということでワンコイン500円で食べられるとのこと。

かなり思い切った価格だ!





これまでは自宅で作って食べるしかなかったのだが、これらからは表参道に行けば食べられるようになった。

小さな一歩だが、大事な一歩。

低脂肪、高蛋白、高鉄分のカンガルー肉。

この年になってもビーチバレーができるのは、カンガルー肉のお陰だと信じて疑わないカンガルーマン。

できるだけ多くの方々に、食べればパワーがみなぎってくるカンガルー丼を食べてその美味さとヘルシーさを実感してもらいたいものだ。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 15:22Comments(0)TrackBack(0)

2012年06月14日

いよいよ発売

6月6日の記事で紹介したアスリート用ルージャーキーの販売が始まった。
アスリートルージャーキー
前回紹介した時よりもデザインはやや改良された。




取りあえずは、今週末新潟で行われるTRCトレイルランナーズカップ上越大会出場者向けに少量だが販売される。

体力を酷使する究極のランナー達がジャーキーにどのような反応を示すか楽しみだ!

大会の主催者である松永選手はこの分野では第一人者。

これまで長年にわたってルーミートを日常の食生活に取り入れていただきながらお肉の応援をしていただいた。

看護師でもある奥さんがルーミートを美味しく食べられるよう松永選手のためにレシピを考え、そして調理してくださった。

ジャーキー開発の途中でも試作品を松永選手に試食していただき、多くの意見をいただいた。

今回出来上がったジャーキーは、もちろんアスリートとしての自分の経験に基づいてはいるが、松永選手をはじめとする多くのアスリートの方々の意見や反応を見ながら作り上げたものだ。

これからも多くの改良を重ねながら新しいアイデアを加味して、多くのアスリートに喜ばれ、さらには役立つ製品開発に励もうと、今日を出発点として気持ちを引き締めている。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング


  
Posted by Kangarooman at 22:24Comments(2)TrackBack(0)

2012年06月06日

アスリート用Roo-Jerky

やっと出来た!
どうにか売れる物が・・・・。
ルージャーキー
パッケージ面ではまだ改良の余地があるが、味と内容には自信がある。

150gのカンガルー肉が30gに凝縮されている。




味は薄めで、噛めば噛むほど肉の味が口に広がってくる。

練習で体がへたった時に最適なタンパク補給源となる。

脂肪含有量は2%以下、蛋白質は33g/100gの低脂肪・高蛋白。

厳しい練習の後は、喉が渇き水分のみ欲しくて口の中はカラカラとなり食欲が全くなくなってくる。

そういう時にこのジャーキーを口に放り込むと唾液が出てきて、食欲が回復してくる。

このジャーキーの味を決めるののに2年かかった。

カンガルーマンがビーチバレーをやりながら到達した味と歯触りだ。

とは言っても、実際にこれを作ったのは息子の隼人で、親子の共同作品と言っても過言ではない。

これから多くのアスリートだけでなく一般の消費者にも食べてもらえるよう普通のスーパーやお店の店頭で並ぶ日を夢見ながら・・・・、

明日に向かって進む・・・・。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング
  
Posted by Kangarooman at 17:50Comments(2)TrackBack(0)

2012年04月16日

ますます熱くなるルーミート(カンガルー肉)

オーストラリアでルーミートのコアなファンが増えている!

http://www.cnngo.com/ja/sydney/eat/sydneys-best-kangaroo-565208


何故ルーミートのファンが増え続けているのか?

それは以下のような理由による。

1.天然肉(野生)だ。
2.天然だから世界で最もクリーンな食肉。
3.天然だから本当の食感が味わえる。
4.ヘルシーだ。
5.環境破壊につながらない。

大体、以上5点の一つあるいはそれ以上の理由でファンになっているようだ。

それでは、これらの理由の背景を一つ一つ探ってみよう。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 14:51Comments(0)TrackBack(0)

2012年01月06日

最強エネルギー補給アスリート用 Roo-Jerky & Roo-Salami

試作品完成
Jerky & Salami

左がジャーキーで右がサラミ



Roo Jerky
塩分控えめの低脂肪・高蛋白ルージャーキー
噛めば噛むほど味が出る。



Roo Salami
同じく塩分控えめの低脂肪・高蛋白ルーサラミ
棒のままかぶりついた方が美味い。



これらはカンガルーマンがビーチバレー練習や試合をやりながら小腹が空いた時に食べられる物がないか模索した末に行きついたスナック。

サンプル作製で留意したことは:

1.食べても喉が渇かないように塩分控えめ。
2.しかし噛むとジワッと味がでる。
3.飽きない味と噛みごたえ。
4.出来るだけ添加物を使用しない。
5.胃にもたれないよう高蛋白・低脂肪。

そしてほぼイメージ通りのサンプルが出来上がった。

ここまで来るのに2年もかかってしまった。

ただ商品化するにはまだ先が長い。

しかしアスリートとしての自分の目からみたら満足できる出来栄えだ。これでやっとこさビーチバレーやりながら食べられるスナックが手に入った。

コンビニスナックとはおさらばということか?

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 17:15Comments(0)TrackBack(0)

2011年12月15日

元気をつけるには・・・・

なんと言ってもルーステーキ
Roo Steak2Roo Steak





これに勝るお肉は無い!!!

風邪をひいていた間は、軽い物しか食べていなかったので体力消耗気味だった。

かといって回復したからと言って急にヘビーな物を食べても胃に負担がかかる。

そういう時は、低脂肪・高蛋白のあっさりしたルーステーキが一番。

風邪で弱った胃腸でも150gを簡単に受け入れてしまう。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  
Posted by Kangarooman at 17:47Comments(0)TrackBack(0)

2011年10月31日

ルーカレー

市販のインスタントカレールーを使ってのルーカレー。
ルーカレー

作り方はいたって簡単。

鳥、豚、牛等の代わりにカンガルーダイスミートを代用するのみ。










何故ルーカレーか?

それはお肉の歯応えが素晴らしいから。

野生カンガルー肉でなければ味わえないこの歯触りと噛みごたえ。

多分ブロイラーと地鶏の違いと同じことだろう。

柔かい中にも芯の部分でコリコリ感がある。

一回この噛みごたえと歯ごたえを味わったら他のお肉では物足りなくなってくる。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



  
Posted by Kangarooman at 20:57Comments(0)TrackBack(0)

2011年10月25日

濃い味

Chili Con Carne(チリコンカン)Chili Con Carneいや、Chili Con Roo(チリコンルー)




カンガルー肉というといつもサッパリ系のレシピばかりだが、たまには濃いめの味付けもゆける。










トマトペースト、トマト、玉ねぎみじん切りタップリ、香草野菜をぶち込んで玉ねぎが溶けるまでグツグツと煮込んでから、カンガルー肉ミンチを放り込みます。

あとは適当に味がつくまで低温調理。

カンガルー肉だと、脂肪が無いのでスープはサッパリ味です。それでも肉の味と歯ごたえはシッカリと残っているので食べ応え十分。

トッピングのチーズがドロドロに溶けて、スープとお肉に混じりあった味は抜群です。チーズが混じりあったスープにパンかクラッカーをつけて食べると、食が進みますので注意が必要かもしれません。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 23:03Comments(0)TrackBack(0)