2018年05月02日

海外TVドラマ

最近何が面白いかと言うと、今更ではあるのだが海外TVドラマが面白い。

どうして面白いかというと、それはCMが全くないこと、それにクオリティが非常に高いからだ。

クオリティの高さについては、
1.役者が非常に上手い。
2.ストーリーが素晴らしい。
3.安っぽくない。
4.極めつけは、スポンサーに邪魔されないせいか中身に芯が通っている。

これまで観たシリーズでは、"Breaking Bad"から始まって"House of Cards", "Narcos", "The Wire", "The American", "You'd better call Saul", "Peaky Blinders", "Vikings" , " Game of Thornes"等々で枚挙に暇がない。

別に海外作品カブレではないのだが、残念ながら日本産ドラマは大きく劣っているようだ、。

以前も言及した現在NHKで放送されている”西郷どん”などは学芸会のお芝居のようだ。

これは作り手の問題なのか、それとも観る方の問題なのか?

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング