2015年07月01日

ギリシャ問題

ギリシャ問題がマスコミを騒がせている。

経済専門家ではないのでテクニカルなことや数字については全く分からないのだが、根本的な問題は社会のしくみにあるのでないだろうか?

特に政府の経済的負担が大きすぎる。

公務員の労働人口比率が30%を超え(日本の場合20%弱)、さらに年金受給開始が55歳だという。
要するに55歳を過ぎたら遊んで暮せるということだ。

この2点だけをとっても私達日本人の常識から言ってあり得ない。

つまり時の政府が国民の歓心を得るために大判振る舞いをしている構図が見て取れる。

ここを変えない限り、この問題の解決法は見いだせないだろう。

蟻とキリギリスの寓話が本質を突いている。

上辺だけの享楽と見せかけの平和に溺れる日本人もギリシャを他人事として見逃してはならない!!!

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/52337971