2014年10月06日

金正恩

以下のような記事を目にした。

聯合ニュースは、金第1書記が「高尿酸血症、高脂血症、肥満、糖尿、高血圧などを伴う痛風に苦しんでいる」と報道。スイスのエメンタールチーズの食べ過ぎが原因とも報じられた。

また朝鮮日報は、金第1書記の両足首にひびが入り、9月中旬に手術を受けて入院中と報道。シークレットブーツの履きすぎが原因とも報じられている。

記事の内容が事実かどうかは分からないが、もし事実だとするとこれは生活習慣病の塊ということになる。

つまり贅沢な食生活と運動不足の極みにある。

30歳そこそこの若者が生活習慣病の塊とは・・・・?

記事そのものの信憑性にも疑問符がつくものの、世界で嫌われると何を言われるか分からない。


ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/52304161