2013年09月12日

投資減税

今日の新聞記事によると、政府は投資減税を推進するそうだ。

投資減税そのものは悪い仕組みではないのだが、これを推進する方々は実際にどれほどの効果があるのかご存知なのだろうか?

現在のデフレの最大原因は物が溢れて需要がないことに尽きる。

つまり市場が飽和状態になっている。当然生産設備の稼働状況も低下あるいは遊んでいる状況だ。

そんな状況、売り先が無い状況で追加設備投資する馬鹿がどこにいるのだろうか?

そしてそれに対して減税?だと・・・・。

今、一番大事なことは新しい価値観の創造とそれに伴う新しい市場開発だろう。

その為の減税、つまり市場開発減税だったらまだ理解できる。

こうした制度に関わっていらっしゃる先生たちはきっと会社経営などやったことがないのではないか?

車の運転をやったことが無い人が道路設計と建設をやるようなものだ。


ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/52229000