2012年07月18日

電力会社社員排除

これは実におかしい矛盾した行為だ。

エネルギー戦略の策定に向け実施している意見聴取会に、電力会社社員を参加させないという政府の決定はおかしい!!!

個人の立場で参加する限り排除すべきではない。

さまざまな意見や考え方があって当然だ。
場合によっては電力会社の本音が見えるチャンスかもしれない。

その為の意見聴取会だろう。

そしてそれが所謂やらせ発言だったとしても、それはそれで発言させればいい。やらせ発言で墓穴を掘る可能性が高いのだから。

私達庶民は、政治家や官僚が考えてるほど馬鹿ではない。

ここでは詳細は書けないが、ある勉強会に参加した時に◯電の幹部職員が原発事故について説明していた。

その時の話の内容を聞いて目からウロコが落ちたのを覚えている。

反対・賛成を含めて幅広く意見を聞いてはじめて正しい決断を下せる。

いかにも昔の学生運動上がりの政治家の多い民主党らしい決定だ。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/52115071