2011年06月19日

ビックリ仰天

アキ

今朝いつものように愛犬アキの散歩に出かけた。









Roo Jerky
左は我が社で販売している犬用のオヤツ「Roo Jerky]

いつも持ち歩いている。











散歩しているといつもの散歩仲間に会ったので、集まったワンちゃん達にオヤツを分けてあげる。

その最中に、別の愛犬家が加わって鞄からおもむろに持ち出したのが、写真と全く同じオヤツ。

目が点になった。

どうしてこの方が同じオヤツを持っている?

聞くと、「北海道の娘さんに頼んでワザワザ送ってもらったとのこと」
(*この人はこのオヤツがカンガルーマンの会社の商品だとは知らない。)

うーん、「何故北海道?」と聞いてみた。

「かなり特殊な商品で、なかなか手に入りづらいのよ」

(うーん、そんな筈ないのだけど・・・・・)

「北海道のXXデパートにしか売ってなくて、それで娘に探して買ってもらったの」

(そりゃ知らなかった!北海道のXXデパートで売ってるなんて!)

嬉しいやら、ビックリするやらで、その人に「実はそれを販売しているのは私なんですけど・・・」と言おうかどうしようか迷っている間にも、その方はいかにこのジャーキーが素晴らしいかを皆さんにアピールしてくれている。

その方のセールストーク、いやアピールが終わった段階で、そこに居た別の方がカンガルーマンを紹介してくれた。

イヤー、しかし見知らぬ人が我が社の商品の愛好者だったなんて実に嬉しい話だ。

明日は早速担当者にこの話を教えてあげよう。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング





この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/52003179