2011年06月13日

Before & After

Before
TVはそれほど観るほうではないので、アナログから地デジに移行した段階で、左のTVは処分して、代わりに大画面パソコンでインターネットTVに替えるつもりでいた。


自分なりには、年代物のカセットデッキ、アンプ、CD、MDプレーヤー等かなり気にいっていた。

ところが息子の友達が海外に引っ越すとかで、デジタル用TVとTV台両方を1万円で譲ってくれた。

アンプとDVDプレーヤーだけ残して捨てるには心残りがあったがあとは処分した。

After2
配線やら何やかやで七転八倒しながらどうにか出来上がった新しいオーディオビジュアルコーナー。




After1

思ったよりもスッキリして見栄えもそれほど悪くない。

35年ほど前のスピーカーとの相性もかなり良いみたいだ。







今回の配線で分かったことは、昔と違ってTV観るのに電源とアンテナを繋げば終了ではないということだ。

マニュアル見ながら、設定がどうだとか、地デジ対応ケーブルがどうだとか、さらにパソコン、ビデオ等々ケーブルを繋ぐ穴が無数にあってパズルを解くような状況だった。

素人では配線すらできない世の中になってしまったようだ。

まあ、1万円で手に入れたのだからこれ位の作業はしょうがないか?

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/52001276