2011年03月22日

能天気、それとも不謹慎?

久しぶりのビーチバレー
Beach olleyball
羽田の人口コート




Tennis
隣のテニスコート




一昨日の日曜日、いつもの千葉のビーチは安全性に疑問があるとのことで閉鎖中だったので人口コートでゲーム練習を楽しんだ。

CNNやBBC等の海外メディアでは、今にも日本は潰れそうだというセンセーショナルな記事や写真が溢れている。

不安ながらも、こうして出来るだけ日常のリズムを壊さないように生活を送っている日本人がいることも伝えるべきではなかろうか?

毎日のように余震、計画停電、ガソリン不足、物不足等に悩まされながらも、パニックに陥ることなく仕事に行き、買い物をし、さらには余暇も少し楽しむ生活を送っているのが現在関東にとどまっている人達だろう。

さてテニスやビーチバレーをやっている人達は能天気あるいは不謹慎なのだろうか?

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51970285
この記事へのコメント
避難先の体育館の中で、走り回ってる子どもたちの映像がたまにニュースとかで流れると、一瞬ではありますがホッとした気持ちになりましたよ。

その人、その人で、いろんなことを受け入れられる常態かどうかが違うと思うのでなかなか難しいことだとは思いますが、偏った情報のみの配信はあまりよくないかもですよね。

アタシも次の日曜は久々にビーチのコートに行く予定です!!
Posted by ミナ at 2011年03月23日 10:07
あ・・・

3行目の「常態」は『状態』の間違いです
Posted by ミナ at 2011年03月23日 10:09
ミナさん、
コメントありがとうございます。
今週末のビーチ楽しんでください。
私も楽しむつもりです。もちろん気象と地震情報には十分気をつけてから出かけます。
Posted by カンガルーマン at 2011年03月24日 16:29