2010年07月19日

ジャパネスク雰囲気のダイニングバーレストラン

TENKA酒場samuraika
インテリア

オーナーの友達が描いてくれたという壁画が特徴ある店内の雰囲気を醸し出している。

 

 

渋谷で新しく出来た若者向けの居酒屋でカンガルー、ワニ、ダチョウが食べられる。
カンガルータタキ
バルサミコをうまく活用した和風タタキ。
腰があるが驚くほど柔らかいカンガルーのタタキ。




ワニ


鳥と魚の中間のような歯触りと風味を持ったワニのから揚げ。








オーナーがオーストラリアに滞在していたとかでこうしたお肉にとても理解があるし、またお肉の特徴を生かした調理をしてくれる。

外食でカンガルー、ダチョウ、ワニ等の低脂肪・高タンパク肉が出回れば出回るほどビーチバレー命のカンガルーマンにとっては嬉しい傾向だ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51872658