2010年05月28日

日本のどの出版社も出版したがらない本

本の概要はリンク先の書評をご覧いただくとして、著者によると日本のどの出版社も翻訳出版しないそうだ。
Tokyo Vice

本の名前は:Tokyo Vice

丹念なる取材をもとに外国人の目から日本の裏と闇世界をえぐり出したノンフィクションとのことだ。

手元に原本があるので暇を見ながら目を通してゆくつもりだ。





一番興味を持たせる部分は、

元後藤組組長が、ヤクザであることから米国入国を禁止されているにも関わらず、米国政府関係部署にヤクザ情報を提供する見返りとして入国を果たし、さらに肝臓手術を受けたくだりとその背景だろう。

また歌舞伎町に巣くう闇社会の実情や背景など日本人にとっても非常に興味深い内容だと思う。

内容からすると出版すれば売れること確実だと思うのだが、よっぽど際どい情報が書かれた本なのだろう。

目を通すのが楽しみだ。

以下の書評も面白い。
http://booklog.kinokuniya.co.jp/abj/archives/2009/12/tokyo_vice_an_american_reporte.html

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51848400