2010年04月04日

おめでとう!

4年がかりの勉強と作業の結果、カミさんの博士号取得が目前となった。

論文を仕上げて学校に提出したのが先月のことだった。
戻ってきた結果は、「素晴らしい革新的な内容」とのコメント。

少しのマイナーな変更と訂正が要求されたものの、そこをクリアすれば論文受付が終了となる。

週末は訂正事項と修正箇所のアレンジに没頭し、無事終了。

このまま行けば5月には博士号の授与が決定され、9月には授与式が行われる。

家庭の面倒をみながら仕事をこなし、53歳で博士号を取得。

カンガルーマンには出来過ぎたカミさんだ。

改めて思う。

途中で泣きそうになったり、放り出しかかったことがあったり、髪を振り乱して悩んだりといろいろあったようが・・・・・。

前向きに努力をすれば必ず報われると!

授与式が行われる9月には家族総出で、少なくともカンガルーマンは大学のあるシドニーを訪問し盛大にお祝いをする予定だ。

継続は力なり!

心からおめでとう。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51821899