2009年10月16日

試食

オーストラリアからルー(カンガルー)の味付けステーキっを取り寄せた。
Marinated roo
香草・ハーブでマリネした味付けステーキ。
オーストラリアのスーパーではどこでも売っている。



ハーブ・香草ステーキ
携帯写真の性能が良くないので色がもうひとつだが、本物はもっとコンガリと焼けている。



チリ、ガーリック、多分マウンテンペッパーが程良く浸み込んで芳ばしい。

そして肉質と味は?

さすがカンガルー肉。肉質がしっかりしている。
噛みごたえのある軟らかさ。
それに香草の香りと野生の風味がピッタリと合っている。

こうしたお肉が日本のスーパーでも入手できるように早くなって欲しい。

美味かった! この噛みごたえ病みつきになりそうだ。

ルーミート(カンガルー肉)とダチョウ肉がより身近になりました。
大庄グループ
「よろこんで庄や」、 「大漁日本海庄や」、「やるき茶屋」「新やるき茶屋」

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51738401