2009年06月23日

ド失敗・・・・

日曜日に以下のような催しがあったので参加。

MANGOSTEEN 

Presents


MUSICO vol.2

    

 

今回の KIDS 企画は『楽器もってノゲラさんと遊ぼ!』。

空き缶に、米・豆・種、思い思いの粒をつめ、思うがままに楽器つくり。

お腹がすいたら「マンゴスチンのお子様ランチ」。

そのあとは、 作った楽器でノゲラさんとセッション

 

ノゲラ(野毛乱)さん:他に類をみないパーカッショニスト

           元矢沢永吉のバックバンドのドラマー

 

そして大人は屋上へ。

屋上野菜のおつまみとオーストラリアワインの試飲会。

お酒片手に屋上グリーンインスタレーション&サンセット。

日も暮れて、

MUSIC & FOOD SHOW START !!!

 

スペースデザイン工:栃本進吾 

緑のプロデュース :植生流 大久保輝実子

 

DJ : Fran-key 

http://www.myspace.com/tetrapodlove

 

 

MENU

 

素材がおもろいMUSICO VOL.2

最新栽培LEDライトと水耕栽培でそだてた野菜、

マンゴスチンファーム泥付き野菜。朝取りアイスプラントなど珍し野菜。

前半は野菜オンパレードで。

 

・いろいろ野菜といろいろディップ

 

・パプリカとフライドナッツの冷製スープ

 

・ベジタブルピンチョ3種(詳しくは後日!)   ,,,,,,,,etc

 

 

後半はお肉中心。オーストラリアブッシュフードの素材代表格、カンガルー、わに、

ジャパニーズブッシュフードのエゾ鹿、大自然で育った100%ナチュラルミートです。

 

・カンガルーのたたきのパワーサラダ

 

・鹿肉のロースト、山わさびソース

 

・カンガレー(カンガルーのテールカレー)

 

・ワニライス        ,,,,,,,,,etc

 

ここで

 

LIVE : GOMA 

http://gomaweb.net/top.html

 

そしてスイーーツ。

 

・ムシコ(ミックスナッツとドライフルーツとクリームチーズのタルト)

 

・抹茶のスコップケーキ

 

・生キャラメルプリン、シャララ飴かけ



が、しかし・・・・

写真を撮ろうと思ったらデジカメを忘れてきた!

そこで携帯で写真を撮ろうとしたらフラッシュがきかない。

見所のシーンが一杯あったのだが結局なにも撮れずじまい。

携帯でどうにか撮れた写真は2枚のみ。
LED





LEDライトと水耕栽培のみで育てた野菜。









サラダ


そしてそれらの野菜でアボリジニ風デザインでディスプレーされたサラダテーブル。

ここから野菜をつまんでサラダを作る。


オジサン達には無い発想だ。









会場をザット見渡すと、当然カンガルーマンが最年長で20代の若者が中心となっている。しかし、こういった若者中心のパーティでルーミートが振舞われるようになってカンガルーマンにとっては感無量。

新しい感覚は常に若者たちから広がってゆく。

環境をテーマにした緑・野菜・アボリジニ音楽そしてルーミート、鹿、ワニ肉を活用したオリジナル料理‥が融合して繰り出すプログレッシブな空間だった。


ルーミート(カンガルー肉)とダチョウ肉がより身近になりました。
大庄グループ
「よろこんで庄や」、 「大漁日本海庄や」、「やるき茶屋」「新やるき茶屋」

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 
 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51679297
この記事へのコメント
こんばんは。

若い人が多かったせいか、お肉は人気でしたねぇ〜
私は、ワニと蝦夷鹿は初めて食べましたがおいしかったです!

あの1週間後、埼玉の野菜ソムリエの会でパーティーがあったのですが、
そこでもお肉は人気でして、まあほとんどが野菜料理なので当然でしょうが。あと、果物が人気でした。果物は高いのでなかなか自分で買わなくなってるそうです(笑)

Posted by めろり at 2009年07月05日 20:44
めろりさん、
コメント、それからこの前はご参加ありがとうございました。
ジビエというか野生肉が最も自然でおいしいのですが、全ての人がそればかりを求めると、これはこれで問題です。

天然魚が美味しいとわかっていても、食糧供給という観点からみてゆくと養殖は家畜に頼らざるを得ないというところに現代の矛盾があるようです。
Posted by カンガルーマン at 2009年07月06日 18:11