2009年02月19日

諸悪の根源

軍事予算は6230億ドル(約55兆円

軍事予算は6230億ドル(約55兆円

軍事予算は6230億ドル(約55兆円

どおりでアメリカは金欠病にかかって首が回らないわけだ。あと30兆円足したら日本の国家予算に匹敵する。

何という無駄使い。

クリントン長官が真っ先に日本に来た。
そして今度はすぐ麻生首相がワシントンに出向く。

これってアメリカ政府が日本からお金をむしり取るための相談をふっかけているとしか思えない。そして結局はむしり取られるのだろう。

どれだけ優秀な兵器を揃えても、核兵器を持っていても、アメリカはローテク兵器でゲリラ戦を展開したベトコンに負けた。

イラクでも先が見えない。

アフガニスタンではさらに深い泥沼に足を踏み込もうとしている。

戦争の形態が変わってきていることに気付くべきではないか?

すなわち、ハイテク兵器でもスマート爆弾やミサイルをもってしても、ゲリラ戦では非戦闘員を犠牲にせずには勝てないことは既に立証済みだ。

にも関わらず
6230億ドル(約55兆円という莫大なるお金をドブに捨てている。

経済危機や所謂テロとの戦いの根底にある諸悪の根源はこの辺りから派生しているようだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や 


この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51605807