2008年10月08日

ワニとダチョウ

京成千葉中央駅近くのダイニングバーレストラン。

タラート

落ち着いた雰囲気の東南アジアエスニック料理を出すお店。??????????

ワニの唐揚げ。

薄くスライスしたワニ肉をカラッと揚げてある。
魚と鶏肉の中間のような歯ごたえ。


??????醇H???
ダチョウのカルパッチョ。
シンプルに塩・胡椒で味付けしてあるので、お肉の味がよくわかる。



レストランチェーンだけでなく、こうした創作系レストランでの使用が増えてきているダチョウ肉やワニ肉。

両方とも脂肪が少なく、そしてクリーンなお肉だ。

既存の牛・豚・鶏の肉文化から出来るだけ自然に近い形で育てられている動物の食肉がジワジワと広がりつつある。

千葉中央駅近くに行って、何かお洒落で変わった物を食べたいという時には覗く価値のあるお店だ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51517766