2008年02月27日

勉強会のハシゴ

昨日は仕事の合間をぬいながら勉強会をハシゴした。

最初は、憲政会館会議室で行われた「食の安全と日本農業の将来」というテーマについて農林水産副大臣 岩永浩美参議院議員によるレクチャー。

集まったメンバーは地方自治体東京事務所の職員と食品関係者の総勢20人。人数が少なかったぶんかなり密度の高い話が聞けたように思う。

カンガルーマンの個人的考えとはやや違うものの、さすがに農政一筋で経験を積んできただけあって、話しの内容は説得力があった。

話の具体的内容については主催者の許可も必要だと思うので詳細には触れることが出来ないが、実感としてはこのまま何もしなければ日本がかなり危機的状況に陥るであろうことは理解できた。

ついでに、ブログでも書いたが「各家庭で行う家庭菜園を国で制度化するプロジェクト」を立ち上げてくれるよう政策秘書の方に提案しておいた。これを実行するにはかなりの反対が出てくるだろうから実現するかどうかは大きな疑問だが、言うだけは言ったという感じだ。

夜は、これまたガラッと趣を変えて「カラーコンサルティング」のレクチャーに参加した。これはこれでとても興味深い内容だった。
Aura-Soma

イギリスで体系化された神秘のシステムだそうだ。

色彩メッセージ、カラーケア、占星術、数秘学、カバラや生命の木(ユダヤの神秘思想らしい)、タロット等を総合的に網羅したシステムがAura-Somaとなっている。

http://www.counselsugar.com



カラーパネル
コンサルテーションを受ける人は、左記のパネルにあるカラーボトルを4個ランダムに選び出し、その選んだボトルの色にをもとに先生と一緒に魂の色、波長、才能、可能性を探しだす作業をする。


そうすることで、現状の確認や、今後の方向性を確定する準備に役立てることができるそうだ。

衣食住がある程度満ち足りている現在において、これからはこうした精神面をケアするサービスやビジネスが必要とされているのだろう。

ということで、夕方4時から夜の10時まで椅子に座りっぱなしの半日だった。

明日は、平日だがインドアバレーボールで頭を空っぽにする予定。頭と神経ばかり使っているとそのうち脳ミソが本当の味噌になってしまう。

つくづく、頭を使う作業は自分に向いていないと思うこの2日間だ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。

ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51326391