2007年12月19日

クリスマス一色

カンガルーマンの家ではクリスマスが終わらないと一年の締めくくりとならない。

家中がクリスマス一色となる。
ツリー
この写真は先週も掲載したのだが、この風景無しには今を過ごせない。




飾り飾り2
カミさんの思い出が詰まっている飾りの数々。




飾り3飾り4






トイレ
トイレのカウンター。





廊下カウンター
廊下カウンター





サイドテーブル

サイドテーブル




TV

TVの上




と、子供のころからのさまざまな思い出を呼び起こしてくれるのだそうだ。

異文化同士の人間が一緒になった場合、相手の文化的背景も尊重しないとうまくやってゆけない。

正月になったら、今度は日本式にガラッと変わりおせち料理で新年を祝う。

文明の衝突なんて話があるが、自分の文化的背景だけを主張すると衝突してしまう。この狭い地球で主張し合ったところでたかが知れている。

同じ人間同士、根の部分は同じだ。

だから、我が家ではカミさんがクリスマスを祝うときは素直にそれを喜んであげる。そうすると、相手は日本式正月も素直に受け入れてくれる。

衝突が起こりようがない。

今年は、88歳になるカミさんのお母さんもはるばるサンディエゴから来日してクリスマスに合流することになった。

とても忙しいクリスマス一色の1週間だ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。

ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51231490
この記事へのコメント
こんばんは、カンガルーマンさん♪

やっぱりいいですね、パートナーがいるって。

私にもできるでしょうか…?
Posted by eriko at 2007年12月19日 21:36
カンガルーマンさん、こんにちは!

きれいですねーーーー!!素敵です。どんな素敵な思い出が詰まっているのでしょうか?クリスマスが楽しみですね!

ちなみにクリスマスは私達の結婚記念日です。今度は3周年になります。カンガルーマンさんたちのようにずっと仲良しでいたいものです♪
Posted by kana at 2007年12月20日 09:31
5
こんにちわっ
のんたろうでごんす!

先生からは何か
すごい豊かさオーラが出ているんです。
何でだろう?

いつもこのブログに来ると
ほっとします。
僕もパートナーを大事にしょうっと。

いつも素敵な記事をありがとうございます。
また応援にきますねっ

のんた
Posted by のんたろう at 2007年12月21日 11:37
erikoさん、こんにちは。

>私にもできるでしょうか…?
もちろんですよ。世界の人口60億の中にどこかにいるはずです。運命と努力が重なって実現するのではないでしょうか?

kanaさん、こんにちは。
そうですか、それはおめでとうございます。
祝いやすいし忘れないですね。
Posted by カンガルーマン at 2007年12月21日 15:41
のんたろうさん、こんにちは。

>ほっとします。
そう言っていただけるととても嬉しいです。
多分、マイペースでやっているからだと思います。
ただ、のんたろうさんみたいなバイタリティある生き方とブログセンスも素晴らしいと思いますよ。
Posted by カンガルーマン at 2007年12月21日 15:44