2007年12月12日

もう食べ切れない・・・・

先週は忘年会が二つと、週末にビーチバレーの打ち上げ会と合わせて三つパーティがあった。

そして昨日も別の忘年会があった。

場所は、女子栄養大学内にある松柏軒というレストラン。
http://www.eiyo.ac.jp/fuzoku/shohakuken/top_shohakuken.html

ウオータークラブ
忘年会というよりも勉強会といった感じだ。

事実オーストラリアワインを囲んでワインの勉強も同時にさせてもらった。


出てきたメニューは覚えているところでは:オーストラリアワインを飲みながら

ルーミートタタキ
ルーミートタタキ

脂肪が少ないので胃にもたれない。



ダチョウタタキ

ダチョウのタタキ

どちらも脂肪が少ないので胃にもたれない。







鱈、アナゴ、エビのブイヤベース

鱈、アナゴ、海老、イカのブイヤベース




若鶏のコンフィー
若鶏のコンフィー





その他、ノルウエーサーモンのスモーク、キッシュ、公魚のフリッター、真鯛のポワレ、ホタテ貝のポワレ、牛肉のタタキ、魚介類と笹身のクレープ巻き等・・・・、
ものすごい量だった。

しかし、さすがに栄養大学。全ての料理が低脂肪に抑えてある。

それでも帰る頃には胃袋が一杯で体が重くてしょうがなかった。

年末ということでしょうがないとも思うのだが、飽食という言葉がピッタリ当てはまる。

そして、一体「これが普通なのか?」と自問自答しながら電車に揺られて家路に急いだカンガルーマンだった。

いや、やっぱり異常だ!!!どこかがおかしい?

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。

ブログランキング

 



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/51222677
この記事へのコメント
5
カンガルーマンさーんっ
おひさでーすっ
いつの間にアンチエイジングカテゴリーに!

いやーこれで
毎回遊びにこれますねっ

応援しております
またきますねっ

うーんおいしそうっ
Posted by のんたろう at 2007年12月12日 18:35
カンガルーマンさん、こんばんは♪

久しぶりの師走、存分に楽しんでおります☆(お掃除とともに♪)
昨日スーパーで「富山県産牛」を見つけましてうれしくって買おうと思いました。わざと脂の少ないもも肉を買おうとしたら母から「そのお肉はかさかさになるからイヤ!」と言われ迷ったのですが、ちょっと高めだったのでやめました。ルーミートも脂の少ないヘルシー肉だとお聞きしているのでまたカンガルーマンさんのこのブログでお勉強して「富山県産牛」の色んな部位を使ったお料理を試していこうって思ってます☆
おほほ♪
Posted by eriko at 2007年12月13日 23:52
のんたろうさん、こんにちは。
元気なメッセージと応援ありがとうございます。その元気さがビジネスの大きな発展に繋がっているのでしょうね!見習います。
Posted by カンガルーマン at 2007年12月14日 11:11
erikoさん、こんにちは。

>「そのお肉はかさかさになるからイヤ!」
私は気持ち悪くて美味しいと思わないのですが、一般的にはやっぱり脂肪たっぷりの、軟らかい霜降り状態のお肉が美味しいのですよね。

まあ好みの問題なので、基本は飽食しなければ無理をしないで自分が美味しいと思うものを食べてゆけばいいのではないかと思います。

ただ、霜降り牛には私は抵抗があります。なんせ、無理やり筋肉の中に脂肪を入り込ませるなど病気にさせて、そうした病気の牛を美味しい言って食べるのはちょっとどうかと思います。
Posted by カンガルーマン at 2007年12月14日 11:19