2007年05月22日

Second Lifeレポート・・・その2

Second Lifeに登録してから12日経過。

これに費やしている時間は大体30−60分/日なのでまだまだ入り口のあたりをウロウロしている。それでもこれまでいろいろな事がわかってきた。

先ずは、自分の容姿も好きな革ジャンパーにジーンズでまとめ、東洋人風の顔に作り、髪の毛もグレーに付け替えた。まだまだ自分の顔とはかなり違うが最初のテンプレートの容姿と比べると格段の差がでてきた。

それで、とりあえずはオリエンテーションアイランドとヘルプアイランド(新参者はここでかなりの情報を取得できる)でたむろしながら通りがかりの人達の会話を盗み聞きして情報収集。それと、ここにはヘルパーが常駐しているので疑問が生じたら聞けばいい。

なんとなく状況が把握できてきたので、とにかく街に出てみることにした。お金が全く無いのでお店やクラブ等があっても覗くだけ。まあ六本木や渋谷の繁華街を一文なしでうろついている様子を想像すればいい。

街は大人用と一般向けにゾーンができており、やはり大人(Mature)ゾーンは賑やかだ。カジノ、ナイトクラブ、風俗マガイ、フリーセックス場(何気なく入り込んだ建物の中は完全な乱交状態だった!)等ありとあらゆる人間の欲望が凝縮されている。

あとは宗教団体の家、ヒッピーの広場、政治研究会、ビジネスクラブ、セックスクラブ、インターネットクラブ等・・・・・・これまた多くのグループ・団体が活動している。

勉強会の類はほとんどお金は必要ないし仮想空間だから飢え死にすることも無いのだが、やはりお金が無いと何となく心細い。

お金を持とうとすれば、現実世界のお金をLinden社に払い込めば持てるのだがそれでは面白くない。

やはりカンガルーマンはゼロからこの仮想空間でお金を稼ぎながらこの世界を楽しむ方法を見つけ出したい。

それでいろいろ調べてゆくと・・・・、マネーアイランドという場所を見つけた。ここはカンガルーマンのように無一文の連中にお金を稼ぐ方法を教えてくれ、その手段を提供してくれるところだ。

そしてカンガルーマンはここで簡単な仕事をこなし18L$(リンデンドル・・・仮想貨幣)を稼いだ。

しばらくはこのマネーアイランドに滞在して、ここの仕組みと効率的なお金の稼ぎ方があるのかどうかみてゆくつもり。

次回は、どのようにして18L$稼いだのか、次回までにどれだけお金が貯まったか、あとマネーアイランドの仕組みについてレポート予定。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。

ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/50784967
この記事へのコメント
カンガルーマンさんこんばんは!
私達もカンガルーマンさんの記事をよんでやってみました!セカンドライフ!

…でもとっても重くて私達の古いノートパソコンではうまく作動しません。それでもがんばって動きましたが…池におっこちたりウロウロしています。空を飛べたりジャンプできたり、さすがバーチャルライフ!二人で笑いながら操作しています。いつかお会いできるといいですね♪

…時間がかかってしまう点が難点ですね…
Posted by kana at 2007年05月24日 20:44
kanaさん、こんばんは。
そうですか!お2人も始められましたか?
うちのPCではそんなに遅いという感じはしません。多分光ファイバーだからだと思います。あんまりやり過ぎると他のことが出来なくなるのでのめりこまないよう気をつけています。
Posted by カンガルーマン at 2007年05月24日 22:39