2007年03月14日

収集

アボリジニ関係の書籍がまた増えた。

オーストラリアに長期滞在中のカミさんが送ってくれた。
Bushfoods
これはまさにアボリジニの女性が書いた本物のブッシュフードの本。

アボリジニの言語と英語で併記してある。

この本をマスターしたらオーストラリアの原野で一人取り残されてもサバイバルが可能かもしれない。




Bunya Cookbook front

これは、ブッシュ食材を普段の家庭料理に取り入れた料理本。

4週間分のレシピと写真が豊富に掲載されている。

基本は、既存の食材にブッシュスパイス、フルーツ、ナッツ、野菜、肉、魚等を取り入れた健康レシピーが紹介されている。


Bush Tuckerman1Bush Tuckerman2











ブッシュを歩きながら、オーストラリアの自然を探検して歴史やワイルドライフを語る紀行本。この本を読み終わる頃には一般のオーストラリア人よりオーストラリアの自然に詳しくなるだろう。

またやることが一つ増えた。

読み終えるまでどれだけかかるかわからないが、ボチボチやるしかないか!?

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/50711724
この記事へのコメント
ステキですねぇ。
本の内容も、カンガルーマンさんと奥様の関係も。
あこがれるでございます。
Posted by チャラコ at 2007年03月14日 23:37
チャラコさん、こんばんは。
ありがとうございます。チャラコさんもきっとあと一年以内には、いつも一緒にいたい男性に巡りあいますよ。
Posted by カンガルーマン at 2007年03月15日 22:33