2005年07月22日

夏の定番レシピー・・・・・ルーミートシチュー

 先週の屈辱的なビーチバレー大会の1回戦敗退ショックから癒える間もなく次の大会がこの日曜日に飯岡で行われる。
 
 明日は、それに備えて練習をこなしさらに体調を整えるつもりだ。
 
 暑さが厳しくなってきているため、特に体調を整えるのが一番大事だ。先週の大会でもどんどん勝ち進んだものの、スタミナ不足と暑さのため途中でへこたれた選手もいたようだ。
 
 こうした暑い時期に最適な食べ物が:
カンガルーマン特製のルーミートシチューだ。 

roostewトマトソースをベースに、ルーミート(カンガルー肉)のぶつ切り、タマネギ、ジャガイモ、セロリ、人参、トマトをクロックポットで調理したシチュー。

味付けはブッシュスパイス、チリパウダー、適量の塩のみ。好みによって、食べる時にサワークリームを足しても旨い。

 このシチューの特徴は、お肉の脂肪分がゼロに近いためお腹にもたれないということだ。さらに、脂肪分がないため、冷やして食べても美味しい。

 カンガルーマンは、ビーチバレーで水分を取りすぎてやや食欲が減退した時、ルーミートシチュー、ピタパンかご飯、サラダのコンビネーションで体力を回復している。エネルギー補給には、デザート代わりにロールパンでピーナッツバター/ハニーサンドを作って食べる。

 カンガルーマンは、低脂肪・高蛋白の食生活を20年近く続けているせいか俗にいう夏バテとは全く縁が無い。

 明日は、練習後ルーミートシチューで体調を整えて日曜日の試合に臨む。少なくとも、先週のような1回戦敗退だけはさけたいものだ。

「ルーミートシチューで試合頑張れ」と応援して下さる方クリックをお願いします。
ブログランキング



この記事へのトラックバックURL

http://trackback.blogsys.jp/livedoor/nagatomo2/28670133