2011年11月29日

墓穴を掘った既存政党(自民、民主、共産)

何ともまあ節度のない既存政党の政治家達か!?

今回の大阪ダブル選挙の最大の功績は、選挙結果というよりも選挙を通じて露わになった既存政党政治家達の本質を炙りだしたことではなかろうか?

自民、民主、共産党が一緒になって現職市長を支持するなんてこれまで聞いたことが無い。いかに政治的信条がいい加減かということが証明された。

そして橋下氏が勝利するやいなや、自民も民主もこれまで敵対していたことなど放り投げて支持あるいは理解を示すなどとのたまっている。

本質とは、「自己保身、職と地位を失いたくない」という極めて政治とは全く次元の違う動機で政治家という職業に就いていることだろう。

これでは彼らが何を言おうと全く説得力がない。

これから地滑りのごとく既成政党は崩壊するだろう。

自民・民主・共産はまさに墓穴を掘ってしまった!!!

彼らの正体見たり。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  

Posted by Kangarooman at 23:21Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月24日

未来人の食事スタイルシリーズ

昨日、「未来人の食事スタイルシリーズ第1弾」ということで、
青山にあるAustralian Restaurant MR.ZOOGUNZOO

カンガルー肉を中心とした食事会を開いた。

調理を担当してくれたシェフの力が素晴らしかったこともあるが、改めてカンガルー肉の美味しさと素晴らしさを認識した。

ロング、ランプ

ヒレ肉ステーキとランプの網焼き

網焼きは口に頬張るとお肉の芳ばしさと天然肉特有の腰のある軟らかさがうまくマッチングしている。

ステーキもフルーツソースの甘みとお肉の味の相性がバッチリ。






ルーステーキ、ルーテール

ルーテールスープとヒレ肉のイチジクワインソース

ルーテールスープは、コラーゲンたっぷりのコクのあるスープだが、とてもサッパリしている。

イチジクワインソースとヒレ肉ステーキはこのお店の定番でお肉の特徴を最大限に引き出している。






ルーバーガー


ルーバーガー

サッパリした中にもしっかりした歯ごたえと重量感を感じるハンバーガー。

脂肪が無いので、お肉が冷めても美味しい。






シェフ説明


シェフによる調理説明。

特に、カンガルー肉特有の草の匂いを効果的に除去する方法について説明。








ローフード講義



最近話題になっている「ローフード」という観点からみたカンガルー肉の良さについてのレクチャー。










これから同じような食事会を随時開催してお肉の美味しさ、良さ、調理法についてドンドンアピールしてゆく予定。

ジワジワとカンガルー肉のファンが増えている手ごたえを感じた一日だった。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング


  
Posted by Kangarooman at 16:45Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月21日

ブータン国王夫妻

ブータン国王夫妻が離日された。

写真で見る限り離日の時を除いて滞日中は全てを民族衣装で通されていたようだ。

それと比較して日本の民族衣装である和服を着用していたのは数えるほどしかいなかった。

女性と僧侶くらいだったか?

晩餐会や公式の場などでもご夫妻は民族衣装なのに、日本側は一部の女性を除いて似合わないタキシード、背広、イブニングドレスを着用している。

日本のお偉いさん達は公式の場での和服着用を恥だとでも思っているのか?

日本と日本人の国際化が長い間叫ばれる中、日本人の精神構造をこの辺りから改めないといつまでたっても西洋のコピーキャットというイメージから抜け出せないだろうし、真の精神的独立を達成することは不可能だろう。

未だに鹿鳴館時代の妄想を引きずっている日本人は醜い!

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング
  
Posted by Kangarooman at 23:31Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月19日

雨が降ろうと、風が吹こうと・・・・

多くの参加者が集合したお台場ビーチバレー大会。
お台場


朝早く起きてコートの設営から運営まで参加者が中心となって実施される。










参加者は、都内はもちろん、都下、埼玉、千葉、神奈川、静岡、長野から来ていた。

こうしてみると好きな事をやるときには他人からみたら大変な事でも、当人達は全く苦にならない。

あらゆることを排して、それが優先事項となってくる。

今日は雨でずぶ濡れになりながらも頭の中を真っ白にして一心不乱にボールを追いかけた。

商売でも、「多くの消費者を虜にしファンにさせる商品やサービスを提供する企業が勝ち残ってゆくのだろう」と、試合の合間の休憩時間カップめんを食べながらふと思った雨の大会だった。

ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング
  
Posted by Kangarooman at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2011年11月10日

TPP

このところTPP(環太平洋戦略的経済連携協定)参加に関する賛否議論で世間が騒がしくなっている。

技術的内容はさておいて、これに何故反対するのか全く持って理解できない。

反対するどころか、日本は積極的に関与しそこでのリーダーシップを取るくらいの気構えで臨むべきと思っている。

なんせ、日本と言う国は国際社会との緊密な関係無しには生きてゆけないのだから。

参加したら農業が壊滅するとか、これまで海外の競争相手から守られていた分野が危機に陥るとかさまざまな理由をつけてくる。

あらゆる垣根を取り払い、全てガチンコで勝負出来る社会、産業、経済構造にすれば良いだけのことではないだろうか?

今の日本はあまりにも過保護状態に慣れきってしまっている。

過保護になればなるほど人も社会も弱くなってくる。

そろそろ過保護状況を脱出してさまざまな試練に立ち向かえる構造に変えないと、本当に国が滅びてしまうだろう。


ランキング挑戦中励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 23:31Comments(0)TrackBack(0)