2008年12月31日

大晦日

恒例の大晦日大会大みそか1


集まったのは16人の好き者達。




大みそか2
爆風が吹いていた。





大みそか3


仲間の一人が特製トン汁を準備してくれた.








トン汁

寒風の中で食べるトン汁は美味かった!




とても楽しい楽しい大晦日だった。

そういえば、ここに来ている若者たちに紅白を見るか聞いてみたら返事はNOだった。

やっぱり、あのタレントの学芸会みたいな番組。

時代遅れだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や 

  

Posted by Kangarooman at 20:11Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月30日

途中経過報告

やっとこさ・・・・、出来上がった。

前から延び延びになっていたバルコニーガーデンのセッティング。
プランターボックス
プランターの箱をバルコニーに上げてからずっと放りっぱなしにしてた。




Planter2Planter3











プランターの外を塗り直し、土をいれた。
Planter1

オリーブの木を植え、噴水をセット。

あと、アイビーや蔦を植えたところ。







他の部分はまだ土を入れたのみで、これから徐々に多年草を植え込み、その間に単年草や季節の花々を植えたらと考えている、

あとは家庭菜園もできるように、一つのプランターは野菜専門にしても良いかなとも考えているが、実際に植え込みが終わるのはまた半年後になるかもしれない。

なにせ、プランターボックスは半年以上も空っぽの状態が続いていたのだから・・・。

焦らず、急がず空いてる時間を見ながら適当に仕上げる予定。

きっちり出来上がったらまた、アップします。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や   
Posted by Kangarooman at 19:39Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月27日

ものすごい

買い物パワー
コストコ2コストコ






不景気だと言いながらも、この店だけは別格らしい。

買い物客とカートで広い店内でも身動きとれない状態だ。

商売の原則は、良い商品を適正な価格で販売すること。

そうすれば客はいくらでも集まるということを証明しているようだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や   
Posted by Kangarooman at 23:02Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月25日

クリスマス料理

毎年、毎年クリスマスになると同じ料理を食べている。

七面鳥

料理の主役である七面鳥。

 


切り分け切り分けられたお肉。
白いドライミートと水分を含んだダークミートに切り分ける。

切り分けるのは、大抵男の仕事。


プレート七面鳥、スタッフィング、マッシュポテト、グレービーソースの4点セットは欠かせない。

本当はクランベリーソースもあるのだが、苦手なのでプレートにはのせていない。


ということでクリスマス行事は無事終了。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 23:43Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月24日

クリスマスイブ

カミさんにとってとても大事なそして神聖なクリスマス行事。
ツリー
クリスマスツリーと飾りには子供の頃からの思い出が詰まっているそうだ。




オイスターシチュー

オイスターシチュー
アメリカ中西部でのみイブの定番として食べられる。

北欧系移民がもたらした食習慣らしい。






イブディナー

オイスターシチュー、フルーツサラダ、チーズ、ワインが揃ってイブのディナーが出来上がる。








クリスマスクッキー
これらも無くてはならないクリスマスクッキー。

娘と一緒に今日作ったとのことだ。



イブは家族のみでこうしてシンプルな夕食で済まし、明日のクリスマス本番に備える。

この食習慣は、カミさんの母親、その母親、そしてその母親からと何世代にもわたって続いてきたイブの夕食だ。そして次は娘に受け継がれてゆく。さらに娘は自分の子供に教えてゆくのだろう。

どこに居ようと、何をしていようと、自分のアイデンティティと伝統を守る姿勢は素晴らしい。

今の日本人で伝統的食生活を子供たちに伝承している人たちがどれほどいるのだろうか?

手作りオセチではなく、スーパーやデパ地下の出来合いで済ましているのではなかろうか?

明日はカミさんのクリスマス料理を紹介する予定。

とは言っても、去年も紹介して毎年ほとんど同じなのだが・・・・・・。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 23:32Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月23日

忘年会

先週はずっと仕事がらみの忘年会ばかりだったのだが、昨日はビーチバレー仲間との忘年会に参加。
忘年会1忘年会2






イヤー、楽しかった!

童心に帰ったように楽しかった。

来ているメンバーはほとんどが20代なのだが、自分も20代に戻った感じがした。

若者たちの中に60歳前のオジサン一人というのも奇妙な組み合わせではあるのだが、どうしてこんなに楽しいのだろう?

毎週一緒にボールを追いかけているということもあり、お互いの気心が知れているからだろうし、また彼らがカンガルーマンを仲間として受け入れてくれるからだろう。

ホント、繰り返しになるが、日本の若者たちは素晴らしい。

年寄りで若者達の悪口を言う輩は、多分彼らと同じ目線で行動する付き合いがないのだろう!?

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 23:06Comments(2)TrackBack(0)

2008年12月21日

異常気象?

今週末は12月とは思えない陽気だった。
土曜日
土曜日の朝は少しどんよりだったが、気温は高め。





土曜日2
午後は青空が広がり気持ちいい陽気。





日曜日2
日曜日は朝から強い日差しが。

少し日焼けもしたようだ。



一年中ビーチバレーをしていると、天気と気温の変化にとても敏感になってくる。

記憶している限りでは、これまでの長いビーチバレー生活で今日のような冬至を迎えた覚えがない。

これも地球温暖化の影響なのか・・・?

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や  
Posted by Kangarooman at 22:49Comments(2)TrackBack(0)

2008年12月19日

派遣業者の悲鳴

今夜はある中小零細企業経営者の集まりに参加してきた。

忘年会ということで和気あいあいの集まりだったのだが・・・・・。

そのうち話の流れはいつの間にか景気の話に移っていった。

中には景気のいい会社の社長もいるのだが、大方はもう一つという顔をしている。そういった中でひと際元気のなかったのが、派遣会社の社長だった。

話をしながら笑ってはいるのだが、「つい先日派遣先企業から50名まとめて契約派遣社員を打ち切る。」との相談を受けたそうだ。それだけかと思っていたら、このところ毎日のように契約打ち切りの話があがってくる。問題は、派遣会社にとっては、打ち切りによる売り上げ減だけでなくそれに伴う法律的処理、打ち切られた派遣社員の処遇、新しい派遣先企業の発掘等々・・・・、想像できないほどの問題に囲まれているそうだ。

そして、登録派遣社員のことだけでなく、今度は数十名の自社社員のことまで考えなければならない。

なにせ、毎日の売り上げが冬の夕陽のようにつるべ落としで下がっているのだそうだ。

こういった状況下では、最終的に向こう1年で売上が半分になっても存続できる体制つくりに着手せざるを得ないそうだ。

これができないと自分の会社も倒産してしまう。

その社長はこうした話を笑いながらしているのだが、カンガルーマンの目には彼は今、頭を掻き毟り、悲鳴をあげ、底の見えない谷に落ち込まないように必死でこらえているのが見て取れる。

今、巷で起きている経済の動きは尋常ではない。

これまでカンガルーマンが経験したことのない未知の動きが始まろうとしているようだ。

全く先が見えない。読めない。

私たち中小零細企業の経営者たちはこれから本当の正念場を迎える。あらゆる方向にアンテナを張りめぐらし、社会、政治、経済の動きを注視しながら不況という嵐をうまく乗り切れるように事業を進めなければならない。

一歩間違えば、奈落の底にまっしぐら。

非常に怖い。

しかし、同時に大なる闘志が湧き上がっているのも事実だ。

派遣会社の社長のあの笑いの中に、悲鳴と同時に闘志の雄たけびをあげていたように感じた今夜の忘年会だった。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 23:00Comments(0)TrackBack(0)

2008年12月17日

消費者を・・・

なめてるのではないか?いや、パロディなのだろう。
この広告。
ありえない
本当は他のことを書こうと思っていたのだが、ブログを更新しようと思ったらこの広告が目に付いた。

広告の具体的内容は



だいたい、運動が苦手な人がこの会社で販売しているサプリを飲むだけで写真の男のように腹筋が割れるわけがない。

この広告によると30日分のサプリが入っており、運動しなくても、不規則な生活をしても、食べるだけ食べても、この写真の男のような体になるらしい。

「そんなアホな!」と消費者が思うのを見越したうえでこの広告を出すとは、どういう神経をしているのだろうこの会社の宣伝担当者は・・・・?

高い広告費を出して、その費用対効果はどうなのだ?

もしこの広告をみて、このサプリを買う消費者がいたら、それはそれでその人はお金の使い道を間違っているとしか言いようがない。

いずれにしても、この広告は見るだけで気分が悪い

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や



  
Posted by Kangarooman at 23:27Comments(2)TrackBack(0)

2008年12月14日

ランキングアップ!

今年ずっと頭と時間を悩ましていた1冊目の本が3日前の木曜日に出版された。

「暮らしの日本語指さし会話帳」
暮らしの日本語


著者はカミさんの名前になっている。
社会的地位はカミさんが上だからしょうがないか・・・。

カンガルーマンと娘は協力者ということになっている。





暮らしの日本語2本の中身はいたって簡単。

「英語を話す在日外国人のための、暮らしをより楽しくする日本語会話集。職場や地域での会話に最適、厳選の実践的な言葉を6000語以上収録。」


在日外国人のために書かれてはいるものの、英語を勉強したい日本人にとっても便利な道具となるようデザインされている。

イラストと日本語、英語が書いてあり、イラストを指さしながらルビもしくはローマ字で読めばお互いの意思が最低限通じるという代物だ。

発売当日のアマゾン売上ランキングは100,000位だった。
昨日は12,000位に上昇。
そして今朝は何と6,900位になっているではないか!?

ということは誰かが買っている?

本を書いていた時は、昼間は会社の仕事、夜は仕事と付き合いの合間をぬいながらの作業、週末はビーチバレー練習と大会参加の合間をぬいながらの作業で、ホトホト嫌気がさしていたのだが、実際に出版されてこうしてランキングが出てくると嬉しくなってくる。

カンガルーマンの扱いはゴーストライター並みだが構わない。

結果が出て、そして本を買った人の役に立ってくれれば・・・・。

2冊目は来年の1月20日に出版とのことだ。この本では共著ということでチャント名前が出ることになっているらしい。

ビーチバレーをやる肉屋のオヤジが共著となる英語関連の本・・・・・。

さてその出来栄えと中身は?

この先ランキングが上がれば読者に評価されたということなのだろう。

楽しみがまた一つ増えた・・・・・。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました 。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 11:35Comments(0)TrackBack(0)