2008年10月30日

これだから止められない

来週は仕事で1週間オーストラリア出張の予定。

オーストラリアに出張時には仕事の合間にビーチバレーをやりにゆく。
普通のビジネスマンは、ゴルフとか夜の街探索とかなのだろうが、カンガルーマンの場合は、真っ先にビーチバレーのできる所を探し出す。

今回は、シドニーのマンリービーチとアデレイドの町中にあるシティビーチという人口ビーチコートに行く予定。

口の悪いビーチ仲間は、「仕事じゃなくてビーチバレーやりに行くんだろう。」といっているが、もちろん仕事の合間をぬってのことだ。

予定を立てたところで、早速マンリービーチバレーを仕切っているNothern Beaches Volleyball Associationというところの役員に電話をかけてみた。

前回出張の時にマンリービーチを散歩していて、そこで大会を主催していた団体だ。その時は、飛び入りで大会に参加させてもらった。

「数年前、そこを通りかかった日本人ビジネスマンで強引に大会に入れてもらったオジサンプレーヤーだけど覚えてるかい?」
「うーん?そんなことあったっけ?」(完全に忘れているようだ。)
「ほら、フィリッピン人の余っていたプレーヤーと組ませてもらった・・・」
「オー、オー、そうだったよな・・・」(やっぱり覚えていない。)
「そんで、来週そっちに行くんだけど、誰か練習やってるかな?」
「夜だったら、仕事終わった連中が10時半ごろまでやってる筈だよ。」
「入れてくれるかな?」
「日本だと、こういう場合・・・・なんたらこうたら・・・なんだよね。」
「こっちだって同じだよ。」
と、しばらくはビーチバレー談義が続く。
「そんで、俺がいったら来るかい?」
「オー、残業がなければ行くよ。着いたら電話ちょうだいよ。」
「うんじゃ、そん時な!」

と、顔はほとんど覚えていないのだが、まるで長年の友人みたいな感じで話が進み夜はビーチバレーを一緒にやることに決定。

まあ、カンガルーマンが図々しいといえばそれまでなのだが、共通の趣味を持っていると話も早いし、お互いの距離がアッという間に縮まってしまう。

世界中どこに行ってもビーチバレーコートがあれば友達を作ることができる。

ビーチバレーは体が動かなくなるまで止められない大事な趣味?だ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や

  

Posted by Kangarooman at 22:51Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月28日

時間の無駄

全くどうにかならないものか?

この枝葉末節に時間を費やすマスコミの風潮。

昨日、出張で福島に行った。車で行ったのでラジオで参議院外交・防衛委員会中継を聞きながらのドライブ。

野党の先生方がさまざまな質問をしている。大概はまともな質問で、答弁はほとんどが麻生首相、中曽根外務大臣それに河村官房長官が行っていた。麻生首相の答弁を初めてじっくり聞いたのだが、かなりしっかりした受け答えをしているのでびっくりした。

そうやって野党と与党の討論を聞いていたのだが、どの野党の先生だったか外交・防衛委員会の筈なのにトチ狂った質問をしている。

女性議員だった。

運転中だったのでメモする暇がなく党名と先生の名前は忘れてしまったが・・・。
*後で調べたら民主党の先生だった。

質問の内容は「麻生首相はカップ麺の価格をご存じですか?」だと
そしたら、首相は「自分で買ったことがないのでよく知りませんが400円くらいですかね?」と答えて他の議員の失笑をかっていた。

これって、要するにマスコミが騒いでいるセレブ首相だとか、高級ホテルのバー通いだとかを際立たせるための受け狙いの質問だということが見え見えだ。

そしたら、案の定昨日の夕刊で、「麻生首相、カップ麺を400円・・・」で記事になっている。

これなど、質問するほうもアホだが、それを記事にするマスコミもアホだ。

大体、首相がホテルのバーで打ち合わせをしたり通ったりすることのどこが悪い?

新橋の焼鳥屋でやればいいのか?それとも政治家ご用達の高級料亭だったらいいのか?

マスコミや野党の仕事の一つは権力をチェックして批判することも入っているのだが、もう少しまともな批判をしてほしいものだ。

・・・・と毒づいているカンガルーマンの頭が硬いのか?

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 21:39Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月26日

眠い・・・・・

とても眠い・・・・。

今週末はかなりヘトヘトになった。
休憩
2日続けてビーチバレーの練習。
若い人達に混じっての基礎練習はかなりキツイ。

休憩の一休みが嬉しい。


誕生日
そして今日は、練習が終わってからカミさんの誕生日を祝って家族全員揃って外食。

食べながらまぶたがくっつきそうになった。



最近は時事ネタから遠ざかっているし、また様々なことが起こっているのでスパイストークをやりたいと思っていたのだが、頭が全く回転しない。

眠い、眠い、眠いでPCに向かっているのが限界となったので今日は終わりです。

布団の中に入って泥のように眠るあの快感が呼んでいる・・・・・。


ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 22:46Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月23日

お疲れさん

よっぽど疲れているのか?
お疲れさん

あまりにも二人仲良く眠っているので、つい一枚パシャっとやってしまった。

一人のオジサンは携帯を見ているうちにそのまま寝てしまったのだろう。普通だったら隣のオジサンが頭を肩に乗せたら、「ふざけんな」なのだろうが・・・。




お父さんたちは家族を養うために一生懸命仕事をしている。

経済危機とか金融危機とか言ってるが、こうして一生懸命働いている人たちがいる限り日本の将来には楽観的なカンガルーマンだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や”  
Posted by Kangarooman at 22:29Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月21日

ママさんプレーヤー達

この前は若い女性たちと付き合うことの効用を紹介したが、今回はママさん達。
ママさんプレーヤー
時々一緒にバレーボールをやっているママさんプレーヤー達の飲み会に参加。




これはこれで得るところが多い。

食材を商売としているカンガルーマンにとっては貴重な情報源だ。
30、40代の主婦は日本での食材購買層の主流を占めている。

彼女たちの食欲、家庭の話題、食に関する関心や料理傾向、育児問題等々、黙って聞いているだけで、下手なセミナーに出席するよりもはるかに価値がある。

マーケットリサーチには最高の場だ。

こうした場所に入れて、彼女たちの本音を聞けるというのもバレーボール馬鹿だからだろう。

ビーチバレー、バレーボール万歳!

そしてママさんプレーヤーの皆さんありがとう。

自分よりはるかに若い彼女たちも、カンガルーマンにとってアンチエイジングの大事な要素となっている。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や”  
Posted by Kangarooman at 18:26Comments(2)TrackBack(0)

2008年10月17日

感無量・・・・

継続は力なり。

8年前に近所の高校生と二人で始めたビーチバレー。

最初の年はコートを張ってもほとんど二人しかいなかった。
毎週、毎週二人だけのビーチバレーが続いた。
湾岸杯2008
それが、先週実施したビーチバレー大会には100人近い参加者が集まった。



好評だったので、来年はさらに人が増えるのではないだろうか?

スポーツでも、習い事でも、仕事でも継続することが肝心だ。

健康もアンチエイジングもそうだろう。

一旦、何かを始めたら止めない。

それが人生を楽しく過ごす秘訣の一つだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 17:21Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月15日

自己分析・診断

最近の経済混乱の元凶は「人間の強欲」の賜ではないだろうか?

「強欲」、つまり行き過ぎた欲の果てとでも言おうか?

人間「過ぎたるは何とか・・・」というが、強欲ほど扱いづらい人間感情はない。
欲が過ぎると、さまざまな問題を引き起こす。

そこで、自分自身を客観的にみるために自己診断をしてみることにした。

さて、カンガルーマンはどのような欲を持っているのだろう。
思いつくまま書いてみると、

食 欲・・・・・・大(美味いもの大好き)
物 欲・・・・・・小(心地よく生きるに最低限必要な物があれば満足)
性 欲・・・・・・大(女性は大好き)
権力欲・・・・・・小(権力を持つとストレスが溜る)
長生き欲・・・・中(長生き出来れば嬉しいが、ダメだったら諦める)
元気欲・・・・・・大(元気でないと毎日が面白くない)
事業欲・・・・・・特大(常になにか面白いことをやっていたい)
金銭欲・・・・・・特大(お金を道具として使って、面白い事業を展開したい)
名声欲・・・・・・小(有名になると自由が無くなる)
出世欲・・・・・・小(特に無いのだが、間違って事業で成功すれば出世したことになるのか?)
自由欲・・・・・・超特大(誰にも束縛されずにいたい)

こうやって書き出してみるとかなり欲張り男のようだが、自信を持って言えることは他人に迷惑をかけてまでお金を儲けたりすることには全く興味がない。

他にもいろいろな欲があるのだろうがこれくらいしか考えつかない。

あのリーマンの会長などは上にあげた欲は全て超特大で、さらにカンガルーマンが考えつかない欲をいっぱい持っているのだろう。

そして果てしない強欲がもたらした結果が、超資本主義の崩壊という形になって現れたのか?

これを契機に、本来の資本主義であるところの、資本(お金)を道具として使うことで物を生産したり流通させたりし、そして私たち一般市民が平和で豊かな生活がおくれる社会を構築してもらいたいものだ。

欲は必要だが、強欲は害あって益なしといっても過言ではないだろう。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や”  
Posted by Kangarooman at 22:11Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月13日

3連休

3連休は目の回る忙しさだった。

11日は、12日に実施したビーチバレー大会の準備。
一日のほとんどは砂地の草刈り。手を真黒にしながら草を刈りながら思ったことは、「腰が痛くても疲れても好きなことの為なら全く苦にならない。」ということだった。

12日は朝早くから会場設営、運営、そして試合出場ということでアッという間に時間が過ぎてしまった。家に帰ったらクタクタで就寝は9時半。

そして、今日は午前中PCに向かって仕事。
午後はまたビーチに行ってビーチバレー。

夕方帰ってきて午前中やり残した仕事をこなし、一段落してから息子の誕生日を祝う。

ということで動きっぱなしの3日間だったが、好きなことをやっているとどんなに他の人の目には忙しく、辛そうに見えても当人には苦にならないどころか楽しくてしょうがない。

人生で大事なことは、どれだけ自分の好きな事や人々に囲まれているかということではないだろうか?

それだけで毎日が楽しくてしょうがない!!!

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 23:12Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月10日

アンチエイジングの秘訣

アンチエイジングの秘訣の一つは、若い綺麗なお嬢さんたちと付き合うこと。
3人娘3人娘2






若い人達の感覚、オシャレ感、消費動向、ライフスタイル等々多くのことが学べる。

そして学ぶだけではなく、自分の言動、身なり、ライフスタイルについても適切なアドバイスをしてくれる。

彼女たち自身、常に自分を美しく見せるために大きな努力をはらっている。

そういった姿勢やファッション感覚の一部を少し盗むだけで若返った感じがする。

「近頃の若者は・・・・」というだけが年寄りの特権ではない。

節度を持って、彼らのいい所を盗もう!

スポーツをして体にいい食べ物を食べるだけがアンチエイジングではない。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や”  
Posted by Kangarooman at 21:49Comments(0)TrackBack(0)

2008年10月08日

ワニとダチョウ

京成千葉中央駅近くのダイニングバーレストラン。

タラート

落ち着いた雰囲気の東南アジアエスニック料理を出すお店。??????????

ワニの唐揚げ。

薄くスライスしたワニ肉をカラッと揚げてある。
魚と鶏肉の中間のような歯ごたえ。


??????醇H???
ダチョウのカルパッチョ。
シンプルに塩・胡椒で味付けしてあるので、お肉の味がよくわかる。



レストランチェーンだけでなく、こうした創作系レストランでの使用が増えてきているダチョウ肉やワニ肉。

両方とも脂肪が少なく、そしてクリーンなお肉だ。

既存の牛・豚・鶏の肉文化から出来るだけ自然に近い形で育てられている動物の食肉がジワジワと広がりつつある。

千葉中央駅近くに行って、何かお洒落で変わった物を食べたいという時には覗く価値のあるお店だ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 


手軽にダチョウ肉とルーミートが食べられるようになりました。
庄や””大漁 日本海庄や

  
Posted by Kangarooman at 22:52Comments(0)TrackBack(0)