2008年06月29日

そして、今夜はルーステーキ

昨日のダチョウステーキに続いて、今夜はルーステーキルーステーキ

2日続けてお肉にかぶりついている。

筋肉を動かしているので体が欲しているのだろう。



作り方はとても簡単だ。

・冷凍してるお肉を自然解凍する。
・解凍が終わったら水で洗って血抜きをして、ペーパータオルで水気を取る。
・フォークをお肉に突き刺してで出来るだけ多くの穴を作る。
・そこに適量の塩と胡椒を刷り込んで、ごま油かオリーブオイルに2ー3時間漬けておく。 *個人的にはごま油が好きです。
・あとはフライパンに漬けておいた油を流し込んでそのまま強火で表面が狐色になるまで焼く。
・焼き具合は表面から5mm位火が通ったところで、メディアムレアー状態で火を止める。

お肉を少し冷まして、お肉の繊維と直角になるようにスライスして盛り付ける。

味付けは塩・胡椒でも良いし、ワサビ醤油、あるいはニンニク醤油を少したらして食べてもいい。

今夜は、漬け込んでいたごま油に醤油を混ぜてソースを作ってみた。

ルーミート胡麻風味ステーキといったところか・・・。

美味かった。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング    

Posted by Kangarooman at 22:00Comments(2)TrackBack(0)

2008年06月28日

ダチョウステーキ

カンガルーマンが常食にしている食べ物には、カンガルー肉以外にダチョウ肉がある。

ビーチバレーで体が疲れてくるとお肉を沢山食べたくなってくる。ということで、今夜のオカズはダチョウステーキ。
ダチョウステーキ 
これもカンガルー肉同様、低脂肪・高蛋白だ。

結局、お皿にのっている3枚だけでは足りず合計7枚食べてしまった。


脂肪が無いのでいくらでもお腹に入る。

ダチョウ肉の特徴は、低脂肪・高蛋白という機能面以外に、お肉に全くクセがないということがある。

あっさりして、食べやすくそして美味い。

醤油味、ニンニク味、フルーツ味とどのようなソースにも合うスーパーミート。

それがダチョウ肉だ。

これから暑くなる夏に向けて脂肪の少ないダチョウ肉は、カンガルー肉同様貴重な蛋白源となる。

激しい運動をこなすには必要な蛋白源だ。

アスリートのための必需品。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 23:05Comments(2)TrackBack(0)

2008年06月25日

知らなかった・・・!?

こんな大事件。

「10日ほど前に大阪の西成区で数百人規模の大きな暴動があった。」なんて知らなかった。

今週発売の週刊誌で初めて知った。

新聞やTVでは一部を除いてほとんど報道されなかったとのことだ。

これは何かおかしい。

どうせわかる事なのに、どうして報道されなかったのだ?

まるで戦前の大本営なみじゃないか?

こうしたことがあると、マスコミや政府は私達国民に何かとても大事な事さえ隠しているのではないかと勘ぐりたくなってしまう。

ひょっとしたら、とんでもない事が政府内や経済界で起きているのに国民は何も知らずに毎日をノホホンと過ごしている。

そして、気がついてみたらニッチもサッチも行かない状態だったなんて事は無いのだろうな?

社会保険事務所の件などは内部告発のタレこみが民主党議員にあってはじめて表に出てきた事件だ。それがなかったら相変わらず昔の社会保険事務所のままだ。

そして、この件についてはニッチもサッチもゆかない状況に陥ってしまっており、全面解決はとうとう不可能ということになってしまった。

今回の暴動が大きく報道されなかった事実は、国の上層部で何かが進行していることを示唆している現象のようだ。

何かがおかしい・・・・。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング    
Posted by Kangarooman at 22:12Comments(2)TrackBack(0)

2008年06月22日

零細・小企業経営者の目からみると

このところ橋下大阪府知事の職員給与カットバトルの記事が世間を賑わしている。

このバトルどうも橋下知事の旗色が良さそうだ。

零細会社を経営している者として、会社の経営状態が悪くなってきた場合どうするか?

それには順序がある。大きく分けると、
1.売り上げと利益を上げるよう努力する。
2.それが困難なようなら一般経費削減、特に無駄使いを無くすよう務める。
3.それでも好転しないなら、経営者・役員の給料を削減する。
4.そしてそれでもダメなら社員にお願いして給与カットに踏み切る。
5.そして最後の手段としてリストラする。

こうしないと倒産して、全員が路頭に迷う事となりまたお客さんにも大きな迷惑をかけてしまう。

大阪府の場合、上記リストの4に当たるのだろう。尤も、上の1、2、3をどれだけ努力したかは疑問だが・・・・。

ただハッキリしていることは、給料の大判振る舞いをして社員や職員を一時的に喜ばしたとしても、それが原因で会社を倒産させたら、彼らは高給を貰っていた事など忘れて経営者を悪者として糾弾するのみだ。

やはり経営者も社員も給料の元になっている会社や組織を繁栄させることに英知を集結させ、景気が悪い時には全員一丸となって屋台骨を支えるのが筋というものだろう。

今の日本の閉塞感は、政治家も経営者も労働者もそして、国民の多くが我が儘で自己中心になりすぎた事も原因の一つだと言える。

ということで、これまでの無駄使いを減らしながら職員の協力を仰ぐということであれば、橋下知事はごく当り前のことを実行しようとしているように思えるのだが・・・・・・。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 20:07Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月21日

そして、誰もいない・・・・

天気が不安定だ。

午前中、雨が上がったのでビーチへまっしぐら。
無人
が、誰もいない。

静まりかえっている。



新聞を読みながら待つこと1時間。

誰も来ない。

仲間の何人かに電話するが、来れないとのこと。

そのうちまた雨が降り出した。

あきらめて家に帰るものの手持ち無沙汰でしょうがない。
体がウズウズしてくる。

近所のインドアソフトバレーグループに頼んで練習に混ぜてもらったが、そうこうするうちに日が照ってきた。

何ともマー、梅雨らしいハッキリしない気分の土曜日だった。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 21:38Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月19日

大手町にある近未来

今日は、大手町にある人材派遣会社パソナに行って来た。
そしてそこの地下にある近未来事業を見学してきた。

就農支援パソナオーツー
http://www.pasonagroup.co.jp/pasona_o2/
田んぼ
これは稲が植えてある地下1階にある田んぼ。

実が付き始めている。



田んぼ2
入り口から見た様子。





水耕トマト
水耕栽培のトマト。

色つきがいい。



野菜
さまざまな野菜も栽培されている。





サラダ
そこでとれた野菜を食べる。
当然無農薬。




この新事業の素晴らしいところは、「農業を活性化させ、事業として展開させることで就業人口を増やし、さらに日本の食糧問題を同時に解決する。そして結果として人材派遣事業も発展させることが出来る。」というコンセプトだ。

最近大手や新興ベンチャー企業の不祥事があとを絶たないが、このようにただ単に金儲けではなく、社会貢献と日本の将来も見据えたうえでの事業展開をしている企業もある。

事業とはアイデア、実行力そして努力の積み重ねだということをあらためて実感した日だった。

そして、カンガルーマンは「事業とは何たるものか?何をするべきか?ということを省みて、さらに気持ちを新たにして自分の目標に向かって進んでゆくことを認識した日。」でもあった。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 23:20Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月17日

飲んだ後のラーメン中毒に朗報!

飲んだ後のラーメンが美味いことは周知の事実。
しかし、体重の事を考えるとチョット引いてしまう。

でも最後にはラーメンの誘惑に駆られて食べて、
後でお腹をさすりながら「メタボ一直線だ。」と思いながらも、飲むとまた欲しくなってくるのが”飲んだ後のラーメン中毒”だ。

そうした人達のためにできたのが、「ルーテールラーメン」
カンガルーテールスープをベースにしたラーメン。
ルーテールラーメン2
現在、防衛医大の学生・職員用喫茶室「あすなろ」で食べられる。

さすが、医大。機能性重視だ。



ルーテールラーメンサッパリとした濃くのあるスープが特徴。
エネルギー390kcal
タンパク質21.4g
脂質2.7g
コラーゲン2000mg


ラーメンの真ん中に入っているのは骨付きテール肉。
軟らかいが、サッパリした食感が特徴だ。

この優れものラーメンを医大の中に閉じ込めておくのはもったいない。

多くの”飲んだ後のラーメン中毒”患者に開放して欲しい。

ラーメン好きにとっては、一度食べたら病みつきのなること請け合いだ。

カンガルー肉関連商品

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 14:53Comments(2)TrackBack(0)

2008年06月15日

お薦めDVD-昔のチャンバラ映画

昔のチャンバラ映画は面白い。
大菩薩峠
カンガルーマン評点:★★★★☆

監督:岡本喜八
主演:仲代達也

やや芝居がかった演出の中にもある種のリアリティを感じさせる映画だ。




高校時代に観て、その時の印象があまりにも強かった。

大人になって改めて観たのだが、期待を裏切らない出来栄えだ。

以前紹介した、「侍」といい、この作品といい、エンタテーメント性、ストーリー、役者の質、どれをとっても素晴らしい。

白黒で、CGもない地味な感じがするが画面から目を離させない。

若い人達にも是非観てほしい。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング   
Posted by Kangarooman at 18:12Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月12日

思い出した・・・!

以下の記事を読んで思い出したことがある。

ゴキブリが料理に 激怒の客が店員に「食べてみろ」

6月11日14時24分配信 サーチナ・中国情報局


 広東省珠海市のレストランで10日、料理にゴキブリが入っていたため激怒した客が従業員にゴキブリを食べさせるトラブルがあった。11日で南方都市報が伝えた。

 客からのクレームを受けて店側は料金を半額にするなどの提案をした。しかし、客は納得せず、代金をタダにするか、さもなくばゴキブリ入りの料理を食べても健康に悪影響がないか証明せよと要求。そこで店の従業員がやむなくゴキブリを食べた。

 ゴキブリを食べさせられた従業員はその後ずっと泣いており、同僚に自宅まで送ってもらったという。(編集担当:麻田雄二)

以前、ある某レストランチェーンでお昼に刺身定食を頼んだ。
定食が到着して刺身に箸をつけようとしたら小さなゴキブリが皿の上を歩いている。

早速店員を呼んで交換させた。

そして交換された刺身を食べようとしたら、「交換されていない!」
何故わかったかというと、一緒に付いていた醤油の小皿にワサビが一部付着していたのを覚えていたからだ。そしてその小皿とワサビがそのままになっていた。

要するにキッチンに持って行って、そのままUターンしたに過ぎなかったのだ。

そこで店員を問い詰めたら「ごめんなさい」と謝って料金を取らなかったのだが、カンガルーマンはそれ以後2度とその店の敷居を跨ぐ事はなかった。

と、マーそれで終わりなのだが、店員にゴキブリを食べさせるとは・・・・。

国民性か?

それともカンガルーマンがお人好しなのか?

人それぞれか?

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2008年06月10日

秋葉原通り魔事件

これだけの大事件。

感じた事を書かないわけにはいかないだろう。

その前に、亡くなられた方々にはお悔やみと、怪我をなされた方々にはお見舞いの言葉を捧げたい。

この事件の概要を知れば知るほど、その原因と背景について考えざるを得ない。

専門家の先生達はさまざまな分析をなさっているので、カンガルーマンはあくまで自分流の独断と偏見に基づいた考えを述べてみたい。

当人の精神状況や現状、また家庭環境は当然、今回の事件の背景に繋がる要素があるのだろう。

しかしカンガルーマンが思うに、大きな原因の一つにバイオレンス映画、アニメ、ゲームの影響があるのではないか?

過去40年くらいの映像面でのバイオレンス度とそのリアリティ度はエスカレートすることはあってもその逆はない。

かといって、それらを規制しようとすれば「表現の自由」とやらとの板ばさみになってしまう。

普通の神経の持ち主だったら、こうした映像に影響される事はないだろうが社会モラルの低下にしたがって現実とバーチャル世界との区別がつかない層が存在することも否定できない。

そうなると、法的規制というよりも根本的にモラルの低下を防ぐしか方法はないのか?社会全体が、精神に影響を及ぼす映像などを自然な形で制御する仕組みを作る方向を創造してゆかなければならない。

少し話が飛躍するのだが、カンガルーマンの目には、バイオレンスを助長するような映像を作るクリエーターは悪魔が乗り移ったとしか見えない。

どういう目的でバイオレンスを売りにするのか?

金儲けに繋がるからか?大衆がバイオレンスを求めるからか?それとも人間の精神をバイオレンス中毒にするためなのか?

頭がこんがらかってきた。

どこかで社会の歯車が狂っていることだけは確かなようだ・・・。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング  

  
Posted by Kangarooman at 22:58Comments(2)TrackBack(0)