2007年08月13日

夏休み3日目

きれいな空と夕日
空

透き通った空

雲ひとつ無い








夕日


心地よい風が吹いてくる。

太陽がギリギリ沈むまでボールを追いかける。






カンガルーマンにとってこれ以上の休日の過ごし方は考えられない!

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  

Posted by Kangarooman at 22:45Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月11日

夏休み

夏休みの初日。

今日は、日本全国の行楽地は電車も道路も観光地も人でいっぱいだったのだろう。

カンガルーマンは相変わらずビーチバレーで体力作り。

今日から16、17日を除いて19日まで毎日朝から夕方までビーチバレーをして過ごす予定。

しかし今日も暑かった!
コート立て


コートを立てるだけの作業で背中が汗ビッショリ。

砂はバーベキューが出来そうなくらい暑かった。






パラソル

コートに入っていないときはパラソルの下に避難。

そうでもしないと熱中症になってしまう。

一日に飲む液体は3リットルくらいになる。





体の慣れというものは恐ろしいもので、こうした暑い最中でもコートの上に立てばシャキッとする。

それでも日中どんなに暑くても夕方には気持ちよい風が吹いてくる。

そしてそれがまたたまらない。

行楽地に行くのも楽しいだろうが、ビーチ三昧で過ごす夏休みはものすごい贅沢だと思うカンガルーマンだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 22:36Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月09日

ああ播磨灘

昔、「ああ播磨灘」という漫画があった。

これは相撲協会に真っ向からたてつく横綱”播磨灘”の痛快相撲漫画だった。とにかく滅法強いものだから相撲協会のお偉方も播磨灘がどのような掟破りをやっても苦々しく思うだけで引退に追い込めない。

最後は記憶によると確か相撲協会と決別して独自の播磨灘道場を作るといったストーリーだったように覚えている。

さて今回の朝青龍事件だが、「神経衰弱」に始まって「急性ストレス障害」で落ち着いたとはなんとまあしまりの無い話だ。

これまで強いからということでかなりの自分勝手をしておいて、反抗期の中学生みたいな形で相撲協会にたてつき、そして今回お灸をすえられたら「急性ストレス障害」だと・・・・。

朝青龍よ、「ああ播磨灘」を読んで勉強して自分の相撲道(もしあるなら)を貫いてみろ!

そしたら中には拍手喝采するファンも出てくるかもしれない。

それから、「のたり松太郎」も参考になるかもしれない。

自分勝手をやるからには、強いことは勿論だがそれなりの覚悟が必要だ。

でなければ「アホの朝青龍」で相撲人生は終わってしまうだろう。

もしアホでなければ「所詮、外人には日本の相撲は理解できない」と訳のわからないことをほざいている似非国粋主義者たちを見返して欲しいものだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 23:47Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月08日

ホー、目が離せなくなってきた・・・

テロ特措法延長に反対=民主・小沢氏が米大使に言明
 民主党の小沢一郎代表は8日午後、党本部で米国のシーファー駐日大使と初めて会談した。席上、シーファー大使は、11月1日に期限が切れるテロ対策特別措置法の延長を認めるよう要請。これに対し、小沢氏は「(米軍などの活動は)国連で直接的にオーソライズした(認めた)ものではない」と述べ、同法延長に反対する考えを示した。(時事通信)

7月 31日のブログでカンガルーマンが民主党の今後の動きについて書いた記事に以下のくだりがある。

とりあえず目の前の問題としてはテロ特措法延期はどうハンドリングするか?条件付で認めるなんてことはまさかしないだろう!?

今回の小沢氏の動きは今後の日米関係を占うという面で大きな意味を持っているような気がする。

カンガルーマン自身は政治家でも軍事・外交評論家でもないので特措法そのものに対する自分の意見はここでは差し控えたいが、これから以下の点に注目してゆきたい。

1.この小沢氏の明確な反対意見に対して:

 a.米国政府が今後具体的にどのような反応と対日政策を打ち出してくるか?
 b.自民党及び自民党寄り学者やメディアがどのような反応をするか?
 c.民主党の特措法賛成派がどのような動きをするか?
 d.国際社会はどのような受け止め方をするのか?

2.民主党がこの小沢氏の考え方を全党一致で支えて行くのか?それとも民主党も壊れてゆくのか?

3.途中で腰砕けになって最終的には条件付で認める、あるいは別の目くらまし案等を出すことになるのか?

4.政界再編をも視野に入れた総選挙にもつれこむだけの国民的議論に発展するのか?

取敢えずはこれから向こう数ヶ月間、新聞を読む楽しみが増えてきた。

民主党の皆さん、世の中にはこれからの民主党の一挙一動を注視しているカンガルーマンのような保守層の庶民がいることを忘れてはならない。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 22:41Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月07日

夏本番

夏の嫌いな人達には申し訳ないが、やっぱり夏は最高だ。

今週に入って夏らしくなってきた。

カッと照りつける太陽、適度な湿度、夕方のやや生暖かい風。

なんとも言えない開放感に満たされる。

朝の犬の散歩をしながら木陰で休んでいると気持ちいい風が吹いてくる。家に帰ってコーヒーを沸かしてベランダの植物に水をやりながら簡単な朝食をとる。

会社には、人に会う予定がない限りスーツは来て行かない。

会社でもエアコンは入れないで、窓と入り口のドアを開けっ放しにしておくと気持ちいい風が入ってくる。

会社から帰ってきたら、家の中ではパンツ一枚で裸で過ごす。

ブログを書いているこの瞬間も上半身裸だ。

これがまたとても気持ちいい。

窓を全て開けっぱなしにしておくと気持ちいい風が入ってくる。

寝る時もそのまま布団に寝転がるだけだ。

よく夏バテとかいう言葉を聞くのだが、カンガルーマンには無縁だ。

夏は、夏にあったライフスタイルを作りあげればとても楽しい季節となる。

皆さんへのお薦めは、まず家の中では裸で過ごすこと。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 22:43Comments(2)TrackBack(0)

2007年08月06日

へー、知らなかった。

カンガルーマンの知り合いにある大学病院の眼科の看護婦さんがいる。

ある時、雑談をしながら目の病気の話になった。

カンガルーマン世代で目の病気というと結膜炎だとかトラホームと相場が決まっている。カンガルーマン自身最後に眼科を訪れたのは、小学校4年か5年で結膜炎の治療だったと記憶している。

そういったこともあり、推測で最近は目の病気なんて根絶してしまって暇で暇でしょうがないのではないかと尋ねてみた。

ところが、そうではないとの話だ。

結膜炎やトラホームは無いのだが、生活習慣病、特に糖尿病の合併症で失明の危機に陥っている患者さんや、あとは白内障や緑内障等高齢の患者さんがとても多いのだそうだ。

知らなかった!

これから人口の塊りとして最も多いとされるベイビーブーマー世代が退職し、さらなる高齢化社会が目の前に迫ってきている。

糖尿病が失明の危機をもたらすということをはじめて知ってその怖さを再認識したのだが、さらに年をとるにつれて悪い生活習慣が体の健康に諸に影響を及ぼしてくる感覚が現実のものとして感じられるようになってきた。

年をとって体が弱くなりいつかこの世とおさらばするのは受け入れなければならないのだが、ジワジワと病気に蝕まれて床に伏せっておさらばすることだけは避けたいものだ。

年はとっても元気な爺さんとして活動的な生活を送るためにも、悪い生活習慣を改めなければと思いつつ・・・・・・。

しかしどうして悪い生活習慣というのは、こんなに魅力的なのだろうと自問自答しているカンガルーマンだ。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 20:09Comments(0)TrackBack(0)

2007年08月04日

満足!

昨日ドキドキした甲斐があった。

カンガルーミートトマト煮

カンガルーミートシチューと風と相棒とクジ運に助けられて40チーム中ベスト8まで行った。

過去3年間、この大会ではずっと一回戦敗退していた事を思えば感無量!

掛値なく嬉しい。



人間とは欲深いもので、無理だと分っていながらも来年はベスト4まで行きたいとつい思ってしまう。

カンガルーミートダイエットで体のメンテナンスを続けながら練習に励むのみ。

来年に向けてまた頑張るぞ・・・・。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 21:56Comments(2)TrackBack(0)

2007年08月02日

子供の時を思い出す。

今週末はまたもやビーチバレーの試合に参加する。

この試合は一年に1回横浜の八景島で行われる。これまで何回出場したか覚えていない。

過去3年は全て1回戦負けだ。

そして今年こそは1回戦をクリアしようとこれまで一生懸命練習を積み重ねてきた。

去年は相棒にも恵まれ、少なくとも2、3回戦くらいまでは行けると踏んでいたのだが、最初で優勝候補チームと当たってしまった。そして、そのチームは優勝してしまったのだが・・・・。

さー、土曜日が待ち遠しくてしょうがない。

カンガルー肉を食べて体を引き締め、体調を万全に持ってゆく。

カンガルーマンにつきあってくれるバリバリの26歳の相棒を失望させないためにも、この57歳(もうほとんど58歳だが)の老体に鞭打って燃えるだけ燃えるつもりだ。

今年こそは、最初から優勝候補チームレベルと対戦しないことを望むのみだ。

この気持ちの高まりは、運動会前の子供の頃を思い出す。

ランキング挑戦中
励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング 

  
Posted by Kangarooman at 23:06Comments(0)TrackBack(0)