2007年03月18日

たった3ミリが・・・・・

数週間前ビーチで棘を踏んだのだが、そのままに放っておいた。腫れてるわけでもないし、少し痛いけどビッコをひくほどでもないし、そのうち出てくるだろうと思っていた。ところが、ここ1週間ほど前から親指の付け根全体が痛くなってきて靴を履くのが苦痛になってきた。

砂の上では、下が軟らかいのでやや鈍痛がするだけでプレーするには支障がない。

でも靴を履くのがきつい。

それで今日ビーチから帰ってきて風呂に入りながら皮膚を柔らかくして針でその部分を思いっきりほじくり返してみたら、あったあった、黒い棘が埋め込まれている。

後は、風呂どころではない。湯船の中で思いっきり硬い体を折り曲げて掘れるだけ掘ったら、3ミリほどの奴が出てきた。

実は昨日も風呂で抜こうとしたんだけど、かなり中まで入っていたので諦めた。そしてその時、刺抜きをどっかにやってしまい、今日いくら探しても見つからない。

それで針で掘ったんだけどそれが結果オーライ。

このたった3ミリだけでこんなに体に苦痛を強いるのか!?

人間の体というものはデリケートに出来ているもんだ。

まだ足の痛みは残ってるけど、そのほかに5ミリが残っていたなんてことは無いよな・・・・。

このところ肉離れを起こしたり、棘がささったりどうもシックリこない。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  

Posted by Kangarooman at 22:04Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月17日

寒いと思ったら・・・

朝起きたら雪がぱらついているし、かなり寒かったのでビーチにに出るまでウダウダ、グズグズしていたら遅くなってしまった。

そして、駐車場からビーチに出たらお日様が出てきて結構な陽気になってきた。
0



仲間達は既に到着しており、何と夏の装いだ!








基礎練やって、動きの基本メニューをほとんどこなして、ゲーム練習をちょこっとやって目一杯。夕方には風がかなり冷たくなったけど充実した土曜だった。

家に着いた時はヘロヘロ状態だった。

それからユックリ風呂に入って砂を落としリラックスした土曜日の夜だった。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

 

  
Posted by Kangarooman at 23:13Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月16日

うーん、胡散臭い・・・・・・!?

電車の中で見た広告。

健康博覧会
健康博覧会だって・・・・。

胡散臭い・・・・。



訳のわからない健康に良さそうな代物やサービスまがいを販売する博覧会なのだろう。

健康になりたい消費者の心の中に入り込んだり、脅したりする方法を競いあう博覧会なのだろう。

”健康食品を作るためのノウハウが満載”とか、書いてある。
要するに「消費者を合法的に騙す方法を教えます。」ということか?

誰が考えたか知らないが、ポスターのデザインも最悪。

インチキ不動産屋のチラシみたいだ。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 23:33Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月15日

めげない!

カンガルーマンが1年前に翻訳を終了した本を出版してくれそうな出版社を探している。

これがその本。
The Bushfood Handbookオーストラリアアボリジニの食材、食文化、食生活等を網羅した本で1989年に出版された。この本は現在のオーストラリア食文化に大きな影響を与えただけでなく欧米食文化一辺倒だった一般のオーストラリア人がアボリジニの食文化に目を向けるキッカケを作った本だ。

ある意味でオーストラリアの食のシーンを変えてしまった本といっても過言ではない。

これまで10社以上アプローチしただろう。
残念ながら全て断られた。

多分内容があまりにもマイナーでマニアックなせいと、アプローチのやり方がまずいのだろう。

そして昨年末、某やや大手出版社に持ち込んで検討してもらっていたのだが、数日前「検討しましたが出版できません。」という返事をもらった。

ガックリ!

かなり希望を持っていただけにショック。

しかしカンガルーマンはめげない!

この本はオーストラリアで起きたのと同じように、多くの日本人の目をアボリジニ食文化と彼らの知恵に向けさせる力を持っていると信じている。

これまで見たことも聞いた事もないナッツ、フルーツ、ハーブ、香辛料等の食材が写真入りで紹介されており、さらにそれらの栽培法、現代風にアレンジした料理法やレシピ等が掲載されている。

カンガルーマンはこの本の良さをよく理解してくれる出版社が見つかるまであちこちのドアを叩き続けるつもりだ。

*皆さん応援お願いします。

そして励みの応援クリックもお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 22:36Comments(0)TrackBack(0)

2007年03月14日

収集

アボリジニ関係の書籍がまた増えた。

オーストラリアに長期滞在中のカミさんが送ってくれた。
Bushfoods
これはまさにアボリジニの女性が書いた本物のブッシュフードの本。

アボリジニの言語と英語で併記してある。

この本をマスターしたらオーストラリアの原野で一人取り残されてもサバイバルが可能かもしれない。




Bunya Cookbook front

これは、ブッシュ食材を普段の家庭料理に取り入れた料理本。

4週間分のレシピと写真が豊富に掲載されている。

基本は、既存の食材にブッシュスパイス、フルーツ、ナッツ、野菜、肉、魚等を取り入れた健康レシピーが紹介されている。


Bush Tuckerman1Bush Tuckerman2











ブッシュを歩きながら、オーストラリアの自然を探検して歴史やワイルドライフを語る紀行本。この本を読み終わる頃には一般のオーストラリア人よりオーストラリアの自然に詳しくなるだろう。

またやることが一つ増えた。

読み終えるまでどれだけかかるかわからないが、ボチボチやるしかないか!?

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 22:32Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月13日

凄い!信じられん!

超人・鉄人は居るんだ! ビックリした。
マスターズ陸上の日本記録を調べてみたら腰を抜かした。

●100mの50歳から70歳までを例にとってみると、
M50 11.6秒
11.69
M55 11.5 
11.80
M60 12.21
M65 12.72
M70 13.37

何と、50代は全て11秒台で、60代は12秒、そして70代に入ってやっと13秒台となっている。

そして80代が14.75秒となっている。つまりカンガルーマンが設定した目標は80代の記録じゃないか!!!

●それでは幅跳びはどうなっている?

ウワッ、これも凄い!
M50  6.19m
M55  5.92 
M60  5.58
M65  5.24
M70  5.13
M75  4.83
M80  4.19

カンガルーマンが中学3年の時の記録が6.30mだから、とんでもない記録だ。
そしてまたもやカンガルーマンが設定した目標4.50mは75歳ー80歳の記録ではないか!

日本記録を狙おうなどとは夢想だにしていないが、あらためて世の中は広いことを痛感した。

来月はこうした超人・鉄人に会えるかもしれないかと思うとワクワク・ドキドキだ。
(尤も、千葉県のローカルな大会に居るかどうかは疑問だが・・・・)

一体どのような体をしているのだろう?

そしてどのような健康管理、食生活、トレーニングをしているのだろう?

興味津々だ。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

 

  
Posted by Kangarooman at 17:06Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月11日

マスターズ陸上

目標を設定する意味で55歳ー60歳カテゴリーのこれまでの全国記録をチェックしてみた。

昨年だか一昨年の最高記録は:
100m−12秒83、走り幅跳びー5m33cm

つまり、100mを13秒台、幅跳びは悪くても4−5mを飛ばなくてはならないわけだ。

ということは全国レベル達成はまず無理だろう。

昨日ビーチで幅跳びを試してみた。

砂の上ということ、裸足という条件なのでピンとこないところもあるのだが・・・・。

幅跳びは砂の上で3.5m−4m飛べることが分かった。

フーン、ということは砂の上でコンスタントに4m飛べるようになればマアマアの記録が出せるかな?

目標が出てきた!

目標は:100m14秒台、幅跳び4m50cm

これから4月末の大会までの予定としては:

1.毎週末、ビーチバレーの基礎練をこなす。
2.50mダッシュを最低10本
3.幅跳びの歩幅調整を確実にする。
4.スパイク購入。
5.4月に入ったらスパイクを履いて実際に土の上で歩幅調整を確実にする。

頑張るぞ!!!!!

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 11:33Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月09日

元気の素

これ面白い!
鉄筋家族
暇があれば読んでいる。

ビーチバレーも陸上も水泳も仕事もいいが、ナンセンス漫画も捨てられない。

下品で、ナンセンスで、どうしようもないのだがついついページをめくりたくなってくる。




真面目だけでは人生面白くないし早く老けてしまう。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 22:57Comments(2)TrackBack(0)

2007年03月07日

ニート、フリーター・・・その2

ブログ友達のkanaさんのコメントに触発されてもう少しこのテーマを考えてみたい。

kanaさんはもう一人のブログ友達のトレイルランナーさんの奥さんだ。お2人ともまだ20代の半ばを少し過ぎたばかりだがシッカリと足元を見つめた人生設計を築こうと努力なさっている。彼らがどのような生活と考え方を持っているかはご両人のブログをご覧いただきたい。

また、カンガルーマンのMIXI友達にも多くの若者達が入っている。彼らの生活態度、言動、考え方を見るとカンガルーマン世代が20代だったころよりはるかにしっかりしているように見受けられる。

みんな、自分の頭で考えて人生を模索している。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:13Comments(4)TrackBack(0)

2007年03月06日

チャレンジ

昨日届いた。
893

ゼッケン番号。

ヤクザとも読めるが、これは偶然。

ビーチバレーに加えて、今年はマスターズ陸上にも登録。

 



中学・高校はバレーボール以外に部活で陸上競技もやっていたので登録してみた。

専門は走り高跳びだったのだが、それは止めて100m短距離と走り幅跳びに挑戦する予定。

高校を卒業してから陸上は全くやっていないので結果がどうなるかわからないが新たなる未知の世界に気持ちがワクワクしている。

ビーチバレーで鍛えた基礎体力が少しは役にたつかもしれない。

大会は来月末、それまでにビーチバレーをやりながら砂の上で陸上の練習も欠かせなくなってきた。

励みの応援クリックをお願いします。
ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 22:56Comments(4)TrackBack(0)