2006年06月30日

最近嵌っているTV番組

最近嵌っているといっても、カンガルーマンがではない。

カミさんがだ・・・・。

その番組は「American Idol

ブロガーの多くの方々もこの番組のことはご存知だろう。

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  続きを読む

Posted by Kangarooman at 22:55Comments(8)TrackBack(0)

2006年06月29日

嬉しいニュース!

嬉しいニュースが届いた。

カンガルーマンが応援しているトレイルランナーさんが、先週末長野で行われた山岳耐久レース「スカイランナーワールドシリーズ第4戦」の20代の部で3位入賞した。総合でも18位と素晴らしい成績をおさめた。

トレイルランナーさんとはブログを通じて知り合った。

年齢は親子ほどの違いがあり、向こうは若いプロのアスリート、こちらは健康と若さを追求しているオジサンアスリートという大きな隔たりがあるにも関わらずポイントポイントで価値観が重なり合っている。

いろいろな共通点があるのだが、思いついた事を書き連ねてみると・・・・

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:27Comments(6)TrackBack(0)

2006年06月28日

現代版ガマの油売りか?

”大好評の男性エステ”
ガマの油売り週刊現代に掲載されていた一面広告。

書いてある文言
・・・・痩せたい男達に贈る秘密兵器。
激しい運動や辛い食事制限は不要。寝転がっているだけで痩せる、という魔法のような痩身法・・・・・・。
・・・・・筋肉増加や体調改善を通じて「太りにくく元気な身体」作りを効果的にサポート。引き締まった若々しい身体を長い間保てる。



そして、「医学的、スポーツ医学的にも効果は実証済み」と書いてある。

多分、広告料だけでもかなりの金額だろう。

いろいろ書いてあるが、こうした方法で痩せるわけがない!

人の弱みにつけこんでお金を巻き上げて、さらに巻き上げたお金で有名週刊紙に広告を出して多くの消費者を騙そうとしている。こうした広告を出す会社の社長や社員はどのような頭の構造をしているのだろうか?

そしてさらに不思議なことは、なぜ行政はこうした出鱈目な広告内容(誇大広告)を野放しにしておくのだろう。

こうした野放しも規制緩和の一環なのか?

広告掲載をOKした週刊現代さん、教えて下さい。

夜店の余興だったらまだしも、このような組織的騙しはいかがなものか?

励みの応援クリックお願いします。
人気ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 23:34Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月27日

痛快なり!

「村上世彰代表、福井総裁及びその他の黒幕達よ」見習いなさい。

「王家の富」はいらない 巨額寄付のバフェット氏
Photo
 26日、ニューヨークで会見するウォーレン・バフェット氏(右)とビル・ゲイツ夫妻(共同)
 
 【ニューヨーク26日共同】マイクロソフトのビル・ゲイツ会長夫妻の財団に約370億ドル(4兆3000億円)の寄付を発表した米著名投資家ウォーレン・バフェット氏(75)は26日、「貧しい暮らしを強いられている人々がいるのに“王家の富”を築く考えはない」と述べ、巨額の資産に執着しない姿勢をみせた。ニューヨークでゲイツ夫妻とともに会見した。
 バフェット氏はまた、「子どもは(大富豪としての)地位を受け継ぐべきではない」と語り、親の資産を当てにせず、自ら努力すべきだとの持論を繰り返した。
 ゲイツ氏は、受け取った資金をエイズ対策や米国の教育環境改善などに利用していく考えを明らかにした。
(共同通信) - 6月27日11時27分更新


特に村上ファンドに群がった、その他の黒幕たちはこの記事を読んでどう思ったのだろうか?

きっとバフェット氏の事を「馬鹿な男」と蔑んでいる事だろう。

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:29Comments(3)TrackBack(0)

2006年06月25日

お薦めビデオー裸足の1500マイル(Rabbit Proof Fence)

母を求めて2400キロ
裸足の1500マイル(Rabbit Proof Fence)
カンガルーマン評点:★★★★★
監督:フィリップ・ノイス
キャスト:エヴァーリン・サンビ、ローラ・モナガン、ティアナ・サンスベリー(全てアボリジニの少女達)


音楽もいいし、描写も派手でなく余分な感情表現と台詞を極力抑えて描いている。



自分達を信じて90日間歩き続けた少女達の真実の物語。


励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング
  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:47Comments(2)TrackBack(0)

2006年06月24日

オッ!雨が降ってない。


サングラス
よっこらしょ

・・・・・



ということでビーチに出かけたのが11:00am、そして練習が終了したのが18:30。その後、用事があって出かけて帰宅したのが23:30。考えてみたら、昨日の帰宅時間は朝2:30amで寝たのが3時だった。

自分で自分の体を分析できないのだが、どこにこれだけのスタミナがあるのだろう。時々恐ろしくなってくる。

しかし、さすがにくたびれた。

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  
Posted by Kangarooman at 23:50Comments(2)TrackBack(0)

2006年06月22日

金儲けがなぜ悪い!

これは、ここ数週間で最も話題となったフレーズの一つだろう。

あの村上ファンドの代表が逮捕される前の記者会見で言ったことだそうだ。

私たち資本主義社会という体制の中にいる以上、「金儲けは当然の事」だろう。そして村上ファンドが行っていたことは、ある意味究極の資本主義的側面が突出したケースだ。

つまり、お金を働かせてお金を稼ぐという側面だ。

しかしカンガルーマンは、法律的是非は別にして村上代表の「お金の儲け方」には賛同できない匂いを感じる。ホリエモンの方がはるかに真っ当だ。

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:29Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月21日

小学校と高校で受けた影響

昨日の記事で若者は奉仕活動、軍隊生活あるいは少年・少女海外協力隊みたいな所を経験すべきだと述べた。

それはカンガルーマンが受けた教育にもやや関連している。

カンガルーマンが成長する過程で自分の人格形成に大きな影響を与えた部分がある。それは小学校の高学年の時と高校生活だ。

当時はキツイと思った事もあったが、それなりに楽しんでいたことも事実だ。そして、結果として当時の経験は今に生きている事を実感している。

それではどのような教育を受けたのか?

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:21Comments(4)TrackBack(0)

2006年06月20日

男性更年期障害

さて、気を取り直して昨日の記憶をよみがえらせなければならない。

今週の週刊現代で「男性更年期障害」についての記述があった。記事によると40−50代の男性はその対象にはいるとのことだ。当然、自分もその対象年齢にあたることから細かく読んでみた。

男性の更年期障害は医学的には「更年期不定愁訴症候群」と呼び、「加齢に伴う男性ホルモンの低下を特徴とする症状、所見からなる症候群」と定義されているそうだ。

具体的症状としては:

励みの応援クリックをお願いします。
人気ブログランキング

  続きを読む
Posted by Kangarooman at 23:21Comments(7)TrackBack(0)

2006年06月19日

ガックリ・・・・

ブログの更新原稿を書き上げて、投稿するのボタンを押したら全部消えてしまった。ガックリ・・・・・。

遅くなったので今日はもう寝ます。

 

  
Posted by Kangarooman at 23:46Comments(8)TrackBack(0)